16年ぶりに福岡県にやってくる!木下大サーカス 小倉公演

2009年4月20日 16:35更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

世界3大サーカスのひとつであり、1902年創始という歴史を持つ木下大サーカスが、4/25(土)〜6/30(火)にかけて小倉公演を開催する。

JR小倉駅北口からすぐの特設会場が舞台。おなじみの空中ブランコに加え、猛獣ショーでは、トラやライオン、ライオンの父とトラの母から生まれた「ライガー」が登場する。キリンやシマウマの曲芸披露、命綱なしの空中大車輪「ウィール・オブ・デス」など魅力がいっぱいだ。

福岡県での公演は、16年ぶりとなる。何度も目を丸くすること間違いなしのショーを見に行こう!

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る