巨大水槽に愛のメッセージを特別上映!すみだ水族館がXmasイベント開催

2014年12月11日 12:17更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京スカイツリータウン内のすみだ水族館では、12月20日(土)から12月25日(木)の期間中、18 時から21 時30 分まで夜のクリスマスイベントとして“恋する水族館”をテーマにした「すみだ水族館 恋するクリスマス」を開催する。

注目のイベントは「恋するプロジェクションマッピング」。すみだ水族館の公式ツイッターや公式サイトで募集する“愛のメッセージ”や“ありがとうのメッセージ”などを、高さ6 m・幅9 mの「東京大水槽」にプロジェクションマッピングで特別上映する。クリスマスのデート中に、ロマンチックな告白やプロポーズをするのにぴったり!それだけではなく、大事な人に日頃の感謝の気持ちを伝えるのもOK。メッセージは12月15 日(月)まで募集中なので、チェックしてみて。さまざまなメッセージの上映を誰かと一緒に見るだけでも、その人と親密度がアップするかも!?

また、新日本フィルハーモニー交響楽団のアンサンブルの演奏をメーンとする「ペンギンと音楽の夜」も行われる。ペンギンの水槽前で「赤いハナのトナカイ」や「メリークリスマス」などのクリスマスソング演奏が行われ、時折ペンギンたちが鳴き声で参加!夜の水族館ならではの幻想的な雰囲気が味わえそう。さらに、12月25日(木)まで約2000個の青色LEDを使用した高さ4 mのクリスマスツリー「アクアツリー2014」、ミズクラゲの水槽をクリスマスカラーの照明でライトアップする「クラゲのメリークリスマス」も展示される。水と光が織り成す、ムード満点のクリスマスの夜を楽しもう。【東京ウォーカー】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る