立川が第2の吉祥寺に!?話題スポットの注目グルメを紹介

2015年1月2日 20:13更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2014年4月に開業した「IKEA立川」や、2015年秋に開業予定の「ららぽーと立川立飛(仮称)」など、大型ショッピングセンターが次々とオープンし、西東京の新たな注目スポットとして話題を集めている立川。そんな立川エリアでは、食に関してもハイレベルな店舗がそろっている。数ある人気店の中から、おすすめの店舗とメニューをまとめて紹介しよう。

日本人にとって国民食ともいえるラーメンとカレー。立川にはこれらの専門店が多数あり、日々鎬を削っている。まず、ラーメンについては「立川中華そば ととホンテン」がおすすめ。古式醸造醤油にこだわった無化調の「鶏煮干しスープの中華そば」(690円)は、一度食べれば病みつきになること間違いなし。また、「楽観」自慢の繊細なスープに刻みタマネギをたっぷり乗せた「琥珀」(750円)や、「らーめん愉悦処鏡花」で味わえる上品な海鮮ダシの「極醤油ラーメン」(1000円)も、同エリアを訪れた際は必ず食べたい人気メニューだ。

続いてカレーは、「マサラカリー レインボウスパイス」の4種類のカリーの中から好きな2種類が選べる「ダブルカリー」(890円~)と、「カレー工場ハイジ」の新鮮な魚介類がたっぷり入った「シーフードカレー」(1200円)が好評を博している。もちろんこの他にも、立川ではさまざまな店舗が営業中なので、実際に散策して、自分だけの絶品メニューマップを作ってみるのも面白いかもしれない!【東京ウォーカー】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る