“アップルパイ嫌い”を涙させる幻のアップルパイ発見!? 「cafe Vincennes duex」直撃レポ

2008年9月4日 21:07更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

栄駅から徒歩3分。繁華街の中に、まるで時が止まったかのような異空間のカフェがあるというので「Café Vincennes duex」に行って来ました。そ、そこで出会ったものがすごかったんです!

オーナー曰く、店のイチオシ商品は、注文を取ってから焼くというアップルパイ(500円)。ところが私、焼きリンゴが苦手でアップルパイが食べられない・・・。コーヒーだけのつもりだったけれど、ほとんどの人が注文していくほどの人気ということで、私も一つ注文しちゃいました。ドキドキしながら一口食べてみると、

おっ、おっ、おいしぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

本当に驚きが隠せず。こんなにアップルパイがおいしいだなんて。パイは最後の一切れまでサクサク、もぎたてりんごは焼いてもしゃきしゃきっ☆プラス150円でバニラアイスをトッピングさせれば・・・もうたまりません!!

時間をかけて丁寧につくるネルドリップ方式の本格コーヒー(400〜850円)との相性もバツグン。感動しすぎてあっという間にペロリと完食しちゃいました★

なんとこの究極の逸品は、特別な場所から入手しているもので、これから先、このアップルパイを扱うお店は増えないそうだ。「詳しいことは秘密だけど、今までにない味だからこそ、この美味しさは食べなきゃ伝わらない」と語るオーナー。ぜひとも秘密の隠れ家に、一度足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。【東海ウォーカー/浅田理会】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る