9/14(日)、海の公園にて「横浜ビーチフェスタ」開催! 横浜の海を感じながらライブ&屋台を楽しもう!!

2008年9月10日 22:35更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

横浜市の海の公園で9/14(日)10:00〜20:00、「横浜ビーチフェスタ」が開催される。横浜開港150周年・金沢区制60周年の記念事業の一環として行われるもので、ことしで10回目を迎える「金沢文庫芸術祭」と同時開催で行われる。

注目は、14:00〜の「プレミアムビーチライヴ」。ことし5月にメジャーデビューを果たし、フジテレビ「HEY!HEYHEY!」のエンディングテーマにも採用されているCLIFF EDGE(クリフエッジ)をはじめ、詩音やC&Kなどが出演。チケットは、前売り大人2000円、子供1500円で全国のローソン店頭ロッピーで販売中(当日は大人2500円、子供2000円)。

そのほか、フライングディスク“ドッヂビー”を使った的抜きコーナー、金魚すくいが楽しめる「お祭り広場」や、ケバブにタコス、沖縄料理など約20店舗近く出店する「世界の屋台村」も登場。さらに、9/14(日)〜11/1(土)の期間、横浜市海の公園内ビーチハウスに、「砂浜の図書館」が期間限定でオープン。東海大学学生が建てたビーチハウスに、寄付によって集められた本が並び、イスに座ってゆったりと読書が楽しめる。

なお、金沢文庫芸術祭では絵画やオブジェ、陶芸などの作品展示ブースをはじめ、手作りアクセサリーやエコバッグを500円で体験できるワークショップなどを開催。ビーチフェスタの「プレミアムビーチライヴ」のチケットで観覧できる「金沢文庫芸術祭10周年記念ライブ」も18:20〜行われる。

横浜市内で唯一海水浴場がある公園で、お祭り気分を楽しもう!!【横浜ウォーカー/酒井青子】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る