5/29(金)ドン・キホーテが厚木に地元農産物の直売所をオープン!

2009年5月29日 17:27更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「地産地消」の理念に注目が集まり、消費者の「食の安全・安心」への関心が高まるなか、あのドン・キホーテが、とれたて新鮮な農産物を集めた直売所「相模の國の駅 あつぎ産直館」を5/29(金)オープンする。

この「あつぎ産直館」では、地場の厚木市周辺の農家はもとより、近隣の生産者の商品も店頭に並び、新鮮な農産物やその土地ならではの特産物が勢ぞろい。トマト、キュウリ、キャベツ、レタスをはじめとする地元野菜、地元特産の「丹沢梅茶豚」、厚木名物の「とん漬け」に「シロコロホルモン」、さらには相模湾の地魚に全国の漁港直送の魚介類と、神奈川を代表する味がズラリ。地ビール、地酒にスイーツやベーカリーもあるので、使い勝手は抜群! 安全&安心な美味を手軽に手に入れることができる「相模の國の駅 あつぎ産直館」は要チェックだ!!【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る