札幌ゼロゲートに「フォーエバー21」道内初上陸

2015年11月7日 15:00更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

パルコは11月5日、2016年春の開業を予定している商業施設「札幌ゼロゲート」のテナントとして、「フォーエバー21」が出店することを発表した。札幌ゼロゲートは、札幌市の大通地区にある札幌パルコ南側に新設。今回、フォーエバー21は、同施設の地下2階、地上1階から4階の全フロアに出店する。

【写真を見る】北海道初上陸となる「フォーエバー21」の出店が決まった「札幌ゼロゲート」 ※画像はイメージ

【写真を見る】北海道初上陸となる「フォーエバー21」の出店が決まった「札幌ゼロゲート」 ※画像はイメージ

フォーエバー21は、最新トレンドをリーズナブルかつタイムリーに提供するロサンゼルス発のファッションブランド。アメリカ、カナダを中心にアジアやヨーロッパなど全世界に600店舗以上を展開しており、日本国内ではこれが20店舗目。北海道では初出店となる。

来春オープン予定の商業施設「札幌ゼロゲート」は、白と黒を基調にした外観でスタイリッシュな雰囲気。多くの商業施設が立ち並ぶ大通地区の中で、新たな街の魅力、賑わいに貢献していく。【北海道ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る