“星の命名権”が当たる!?日清U.F.O.のキャンペーンとは

2009年6月9日 16:44更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日清焼そばU.F.O.を食べると、星に名前が付けられる!? 日清食品株式会社は、「日清焼そばU.F.O.」シリーズを対象とした「日清焼そばU.F.O.かきこめ青春!キャンペーン」を6/15(月)から8/17(月)まで実施する。

キャンペーンでは、1食で応募できる1食コースと、4食、10食コースの3つのコースが。なかでも10食コースは、名前のない星に好きな名前がつけられる「輝け青春!星の命名権」が50人に当たる超豪華なものだ。

「今年は世界天文年であることと、U.F.O.という名前から宇宙に関するプレゼントを考えました」(日清食品ホールディングス広報)と話すように、今年は「世界天文年」であると同時に、7/22に日本の一部で皆既日食が見られるなど“宇宙”に注目が集まる年。オーストラリアのスプリングブルック天文台と契約し、天文台が保持している星に命名することができる。その名は学術名にはならないものの、同天文台が永久に記録、保存されるものとなる。

ちなみに1食コースは5000人に当たるU.F.O.のソースが特別ボトルに入った持ち歩ける「味わえ青春!U.F.O.ボトル入りマイソース」、4食コースは500人に当たる水深3メートルまで使えるSpeedo社製防水ミュージックプレイヤー「歌え青春!Speedo Aquabeat」。ちょっぴり夢のあるキャンペーン、あなたは星に何て名付ける?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る