スタバの無料カスタマイズ、“全部のせ”に挑戦!

2009年6月16日 16:27更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

6/15から開催されている「スターバックス」のキャンペーンがかなり面白い。全国のバリスタ(スタッフ)たちが、「コーヒー ジェリーフラペチーノ(R)」に合うカスタマイズ方法を考案し、カスタマーがそのNo.1を決めるというのだ。

ところで、スタバのカスタマイズといえば、なんだか高いイメージがあるけど…。実際のところはどうなの?

「意外と知られていませんが『キャラメルソース』や『チョコレートソース』も無料ですし、けっこう気軽に楽しめるんですよ」と、教えてくれたのは、「スターバックス コーヒー」のビバレッジチーム・宮下さん。

おお、なんというグッドニュース! 激安担当の記者としては願ってもない情報だ。さっそく、夢の“カスタマイズ全部のせ”にチャレンジ! カスタマイズするのはもちろん「コーヒー ジェリーフラペチーノ(R)」。ただでさえ豪華なこの商品が、どう変わるのか楽しみだ!

まずは、チョコレートソースとキャラメールソースをクリームの上にとろ〜り。うんうん、いい感じだ。そしてその上から、ココア、シナモン、バニラといった“パウダー系”をふりかける。…ん? だんだんビジュアル的に怪しくなってきたぞ。そして最後にはちみつ。ああ、色んなものを乗せすぎて、クリームが沈み始めているではないか! 全6種類を乗せて完成した、夢の記者オリジナル「コーヒー ジェリーフラペチーノ(R)」は、チョコやココアの“茶色”が増して、なんとも不安の残る一品になってしまった。

とはいえ、大事なのは味! 苦笑いするスタバの広報さんも交え、一緒に試食してみることに…。するとどうだろう、かなり“のっぺりした味”ではないか。もっと、とんでもない味(?)を予想していただけにこれは、かなり意外。「おそらく各味が打ち消しあって、甘さだけが残ってしまったのではないでしょうか…?」と宮下さん。なるほど、がっつきすぎはやっぱり良くないんですね…。

そんな宮下さんが「今思いついたので」と作ってくれたカスタマイズが、「はちみつ」(無料)と「シナモンパウダー」(無料)のアレンジ。これが、一口食べてびっくり! はちみつが、冷たいクリームで冷やされちょっと固まり、シナモンの香りとあいまって、やさしい甘さと新食感が口いっぱいに広がるではないか。“記者カスタマイズ”とは雲泥の差だ。やっぱり、“ほどほど”が一番いいってことですね(反省)。

自分だけの一品を作れるのが魅力の「カスタマイズ」。記者のように全部乗せるのはあまりオススメしないが、宮下さんのようにふとしたアイデアで“最高傑作”ができることもしばしば。まずは、全国の20000人のバリスタから寄せられた、応募総数、全1546通(!)から選ばれた6作品を、店頭で楽しみながら、“マイ「コーヒー ジェリーフラペチーノ(R)」”を作ってみては?

コーヒー ジェリー フラペチーノ(R) カスタマイズキャンペーン」は、6/15より、社内審査を通過した6作品をWeb(http://www.starbucks.co.jp/)上でチェックし、気になるカスタマイズは店頭で試してみよう。 気に入ったものはWebより投票。7/1(水)に、No.1が決定する。【東京ウォーカー/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る