女子ウケ確実!キラッキラの“キティの紅茶”とは

2009年6月26日 16:39更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今年生誕35周年を迎え、さまざまなアイテムとのコラボが話題となっている「HELLO KITTY」が“紅茶”とコラボした商品の第2弾が発売される。それはメグミルクから7/7(火)に発売される「MILKITTY(ミルキティ) ミルクティー」(105円/500ml)だ。

「ここ数年、500mlの紙パック飲料の中では紅茶カテゴリーが伸びを見せているんですが、マーケティング調査をした結果、10代の女性の購入率が非常に高く、特にミルクティーの人気が高いことがわかりました。そこで、メインターゲットである彼女たちを巻き込んだ商品開発を展開しました」と話すのは、メグミルク広報の横山さん。

リサーチではまず、“10代の女性に響くキーワード”を探索。ファッション雑誌などで「HELLO KITTY」のコラボ商品の話題が多いことがわかり、今回のコラボを決定。「HELLO KITTY」とミルクティーをあわせた「MILKITTY(ミルキティ)」が誕生したという。

「人気ファッション雑誌のwebサイト内のブログを利用して、10代女性の意見を取り入れました」(横山さん)というだけあって、パッケージもハートやキラキラがいっぱいのデザイン。第2弾の夏バージョンでは、夏をイメージしたさわやかなブルーが基調となり、味わいも第1弾より甘さを控えてゴクゴク飲めるようになっている。

キャラクターの中で圧倒的な人気を誇る「HELLO KITTY」とミルクティーのコラボレーション。商品を見かけたら思わず手に取ってしまいそうだ。 【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る