年間200万人を動員した肉フェスがGWに福岡で初開催!

2016年4月20日 19:45更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月29日(祝)から5月8日(日)までの10日間、舞鶴公園西広場(福岡市中央区)で「肉フェス FUKUOKA 2016 春」が開催される。

2015春・夏・秋 総合チャンピオンの門崎熟成肉 格之進「門崎熟成肉塊焼」

2015春・夏・秋 総合チャンピオンの門崎熟成肉 格之進「門崎熟成肉塊焼」

すべての画像を見る(7件)

2014年5月に東京の駒沢公園での初開催を皮切りに、2015年に地方開催で約54万人、東京地区を含め1年間で約200万人を動員している「肉フェス」。今回、FBS福岡放送のTV番組「めんたいワイド」とコラボレーションして、ゴールデンウィークに福岡で初開催する。肉メニューの出店はもちろん、ステージでは「めんたいワイド」の生放送や、話題の芸人からアイドル、ミュージシャンなど、たくさんのアーティストのパフォーマンスも楽しめる。(出演スケジュールの詳細は、肉フェスのWebサイトを参照)

【写真を見る】焼肉 清左ヱ門 六本木店「ハラミのレアステーキ」。2015春・幕張、秋・お台場チャンピオンに輝いた店舗だ

【写真を見る】焼肉 清左ヱ門 六本木店「ハラミのレアステーキ」。2015春・幕張、秋・お台場チャンピオンに輝いた店舗だ

行列店をはじめ、「めんたいワイド」とのコラボメニューやコラボ店を含む約27店舗が参加予定。肉フェス王者として独走を続け、ついに殿堂入りを果たした“2015総合チャンピオン”の「門崎熟成肉 格之進(かくのしん)」をはじめ、レアハラミが自慢の「焼肉 清左ヱ門(せいざえもん) 六本木店」、牛カツレツの「京都 きむらてつ」など固定ファンも多い人気店が登場する。その他、同フェスおなじみの店が各地から新メニューを引っさげて出店予定。

肉の匠 将泰庵「和牛握り寿司」

肉の匠 将泰庵「和牛握り寿司」

また、今回は史上初の5会場で同時開催。東京・お台場をはじめ、中部地方初となる静岡でも開催され、ゴールデンウィークは全国5会場が「肉フェス」に湧く。全国で肉ファンを集めた「肉フェス」は福岡の肉食男女の舌も唸らせるはず!【福岡ウォーカー】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る