グルメ王美食祭開幕!勝俣&渡部のイチオシ店とは?

2016年4月28日 15:17更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月28日(木)から5月8日(日)まで、町田シバヒロ(東京都町田市)にて、「芸能界グルメ王美食祭」が開催される。同イベントでは、芸能界のグルメ通として知られる勝俣州和と渡部建が厳選した、16軒の名店が集結。

初日に実施されたメディア向けオープニングセレモニーでは、勝俣と渡部がイベントの見どころや意気込みについて語った。

芸能界屈指のグルメ王、勝俣州和(写真左)と渡部建(写真右)による食フェスがスタート!

すべての画像を見る(8件)

今回のイベントでは、2人が普段から行きつけとして通う店がそれぞれ、8店舗ずつ出店する。「かなり自信のある8店舗を揃えました」と話す勝俣に対し、渡部も「勝俣さんは先輩ですけれども負けてはいられないので、私も自信のあるラインアップを用意しました」と胸を張った。

司会者から特に一押しの店を尋ねられると、勝俣は「北は北海道から南は九州まで、全国各地から来ていただきました。本来なら僕たちが九州の皆さんを元気付けなくてはいけないと思うのですが、南阿蘇『白水乃蔵』のご主人は『僕がみんなを元気にしたい』との思いから、大変な時にも関わらずお越しいただきました。多くの方に食べていただき、その元気を広げてほしいですね」とコメント。

【写真を見る】白水乃蔵の「阿蘇のあか牛丼」(2000円)。ご飯が見えないほど牛肉が贅沢に乗り、ボリューム満点!噛み締めるほどに旨味が広がる

渡部も「『白水乃蔵』さんの『阿蘇のあか牛丼』と『馬肉のホルモン煮込み』を食べましたが、どちらもめちゃくちゃ旨いです!」と絶賛。自身のおすすめ店については、「フェス初登場の店も多いですし、本当に全部おすすめです」とし、「ここでしか食べられないスペシャルメニューにも注目していただければ」と話していた。

お互いの行きつけの店に行く機会は意外と無いそうで、2人とも「今回のイベントでぜひ食べてみたい」と楽しみにしている様子だった

最後に、このイベントの楽しみ方を尋ねられると、「16店舗あるので、できれば全部食べてほしい。大人数で来てシェアして楽しんでほしいです。皆さんに来ていただくことで、九州の元気にもつながると思うので、ぜひよろしくお願いします」と勝俣。

渡部は「やはり大人数で来ていただきたいですが、各々が腹はち切れんばかりに食べていただいて、満腹になったら芝生を走ってお腹を空かせてもらい、次々と食べていただければと思います(笑)」とアピールしていた。

芸能界のグルメ王が推薦する名店がずらりと並ぶ、夢のような食フェス。GWは町田シバヒロで、有名店の絶品グルメを味わい尽くそう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る