大工仕事から手打ちうどん、アイロンがけまで、職人の技の美しさ、完成度を目の当たりにできる!

2008年9月24日 15:23更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9/26(金)〜28(日)に毎年恒例のイベント、尾張名古屋の職人展がオアシス21などを会場に開催される(10:00〜18:00)。ことしはNHKプラザウェーブ21にて、現在制作中で来月完成予定の名古屋城本丸御殿上洛殿上段之間の1/8模型を会場で展示。精巧な模型の完成間近な様子を見ることができる。

ほかにも、職人が作る昔ながらのオーダースーツのファッションショー(9/27(土)13:00〜)や左官による土壁塗りの実演(9/28(日)12:00〜)、手打ちうどん・きしめん・そばの実演(9/26(金)15:00〜)など、オアシス21銀河の広場のステージではさまざまな実演を開催。

なかには、アイロンがけのコツなどが教えてもらえる、アイロン仕上指導(9/26(金)13:00、27(土)14:00、28(日)16:00)などもあり、暮らしに役立つことも学べそうだ。

機械や工業製品にはない、温もりや美しさを持つ、職人の仕事。

作り手の真剣なまなざし、その技のすごさから、手作りの商品のよさを改めて感じて欲しい。

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る