北海道に来たら食べたい! いま注目のおいしいラーメンBEST3はコレ

2016年10月18日 20:00更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北海道のグルメといえば数あれど、やはりラーメンは押さえておきたいところ。とはいえ、有名店がたくさんありどこへ行っていいんだか……。そんな時、ぜひ食べて欲しいラーメンがこれ。全国のラーメン評論家と、全国のラーメン好きの投票によるラーメングランプリでランクインした一杯。2016年の投票で決まった、うまいラーメンBEST3軒を一気にご紹介します。

それではまず、第3位から、

我流麺舞 飛燕(がりゅうめんぶ ひえん)

我流麺舞 飛燕の魚介鶏塩白湯(750円+塩味味玉100円)。柔らかメンマ、海苔、味付玉子など、トッピングのバランスも素晴らしい

全ての画像を見る(3件)

3年連続のベスト3入賞を果たした実力店。素材の風味を極限まで引き出した絶品スープで、子供から年配まで分け隔てなく食べられる優しい味。クセがありながらもくどすぎないと評判だ。写真は、魚介鶏塩白湯(750円+塩味味玉100円)。

■営業:札幌市豊平区中の島1-9-4-14■時間:11:00~20:00(各LO、スープがなくなり次第終了)■休み:木

続いて、第2位は、

麺処 まるはBEYOND

麺処 まるはBEYONDの中華そば醤油(750円)。豚骨の清湯(チンタン)に数種類の煮干しからとった魚介スープを加えている

名店「まるは」のDNAを引き継ぎつつ、先代を超える独自の味を目指して、豚骨、鶏ガラ、魚介から抽出する5種のスープをメニューによって使い分ける。写真は中華そば醤油(750円)。しっかりと深い奥行きのあるクリアなスープが評判。

■住所:札幌市豊平区中の島1-3-7-8■時間:11:00~15:00(LO)、17:00~21:00(LO20:45)※土日祝は11:00~20:00(LO)■休み:火、第3水

いよいよ、注目の第1位です!

MEN-EIJI HIRAGISHI BASE

MEN-EIJI HIRAGISHI BASEの魚介豚骨醤油(830円)。濃厚な口当たりのスープは、大量のゲンコツを煮詰めないよう火加減を調整して抽出したもの

開店当初から、魚ダシのジュレを加えたり、固定概念にとらわれないラーメン作りが客を楽しませている。写真は魚介豚骨醤油(830円)。魚ダシの柚子ジュレが濃厚スープにさわやかさをプラスしているMEN-EIJIの代表メニュー。

■住所:札幌市豊平区平岸2-11-1-12■時間:11:00~15:00(LO14:45)、17:00~19:30(LO)■休み:水、第3火

これから寒くなりラーメンが恋しくなる季節。市街地から少しはなれますが、札幌のラーメンの最新の進化を味わうなら超オススメの3軒です。

【北海道ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る