人気猫が大集結!見ているだけで癒される「ねこ休み展」

2016年10月27日 18:12更新

東京ウォーカー(全国版) コタニ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

SNSを中心に、人気の“猫クリエイター”が集結した猫の合同写真&物販展「ねこ休み展」が、広島と名古屋、福岡で開催。PARCO(パルコ)三都市巡回展が、11月18日(金)から2017年1月15日(日)まで行われる。

全ての画像を見る(10件)

プロ・アマ問わず、人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展である「ねこ休み展」。ツイッターやインスタグラムで人気を集める有名猫も数多く登場し、参加クリエイターのSNSフォロワー数は累計100万人を超える。

見ているだけでほっこりとする作品展示のほか、持っているだけで癒されるハンドメイドグッズなどが満載のイベントで、2015年夏にスタートした。今年8月に日本橋高島屋で開催した「ねこ休み展 総集編」には、4万5000人以上が来場。わずか1年で、10万人以上が訪れた人気を誇る。

今回の巡回展では、これまで展示された人気作品のほか、新作も多数展示。季節に合った秋や冬をイメージした作品も、数多く出展する予定となっている。

また、物販アイテムも巡回展オリジナルグッズを多数ラインナップ。地域限定グッズ、パルコ限定新作・限定グッズなどが販売され、購入特典としてパルコ限定オリジナルポストカードもプレゼントされる。

さらに、広島では先着数量限定で、オリジナルカレンダーの無料配布も実施予定。来場者が楽しめる企画が数々用意されている。

猫好きにはたまらない、見ているだけで癒される「ねこ休み展」。有名猫たちを愛でよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

タグ:
地域名:

関連記事