東急シアターオーブでクリスマス向け作品を上演!

2016年12月8日 14:48更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「渋谷ヒカリエ」11階から16階に位置する“宙空のミュージカル劇場”東急シアターオーブ。同所では、クリスマスシーズンにぴったりな注目作品が上演される。

日本初演!「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」

応援サポーターには本田望結が就任!日本初演の「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」

応援サポーターには本田望結が就任!日本初演の「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」

すべての画像を見る(4件)

アメリカでは、80年以上の間ニューヨークの冬の名物となっている「ラジオシティ・クリスマス・スペクタキュラー」をはじめ、各地でさまざまな“クリスマス・ショー”が上演され、幅広い年代の人々に“冬の風物詩”として愛さている。このクリスマスシーズンを盛り上げる「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」が日本に初上陸。シンガーたちによるクリスマスソングの数々、ゴスペル、サンタクロースとダンサーによるタップダンス、さらにショーの中盤ではスケートリンクも登場するなど、日本のクリスマスの新定番となる公演が、期間限定で上演される。

ちなみに、応援サポーターには、女優でフィギュアスケーターの本田望結が就任!全16公演中2公演にゲスト出演することも決定した。

新年には「ニューイヤー・ミュージカル・コンサート2017」が公演。公演コラボドリンク付きのお得なチケットも発売

新年には「ニューイヤー・ミュージカル・コンサート2017」が公演。公演コラボドリンク付きのお得なチケットも発売

また、新年には「ニューイヤー・ミュージカル・コンサート2017」が公演される東急シアターオーブ。世界で最も愛されるミュージカルのひとつ「ウエスト・サイド・ストーリー」が2017年7月に上演されることも決定したので、こちらも見逃せない!【ウォーカープラス編集部/Raira】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る