超美人!千昌夫の愛娘ダニエラが芸能界デビュー「父との共演あるかも」

2009年10月1日 6:47更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京・原宿にあるSHIBUYA-AXでファッション誌「GRAMOROUS」とトヨタ自動車の「iQ」のコラボイベント「GLAMOROUS night 2009 〜CIRCUS〜X iQ Parade」が行われ、演歌歌手・千昌夫の愛娘、ダニエラ(18歳)さんが登場。本格的なモデルデビューを飾り、抱負を語った。

今年9/5に開催された「東京ガールズコレクション2009」にも出演していたダニエラさんは、現在ハワイ在住。今年5月に高校を卒業したばかりだが、18歳とは思えない色香を備え、身長172cm、バスト80cm、ウェスト58cm、ヒップ82cmとプロポーションもバツグンの超美人。

「幼いころからモデルになりたいと思っていたけど、本当になれるとは思っていなかった」という彼女だが、父・千昌夫さんは、モデルデビューをとても喜んでくれたという。常に“千昌夫”というビッグネームがついてまわることに関しては「気にしない。デビューの助けにもなったし、ありがたく思っている」と、気負わず自然体だ。

歌手になるつもりはないそうだが、「将来的には(父との)共演もあるかもね」とニッコリ。「長谷川潤さんのようなモデルになりたい」という彼女は、当面はハワイに生活の基盤を置いてモデルの仕事をする予定だ。ちなみに、日本語の勉強はスタートしたばかりで、唯一わかる日本語は“オツカレサマ”なのだと愛嬌たっぷりに話した。

会見には母親のアマンダさん(44歳)も駆けつけ、花束を贈呈するというサプライズも。文字通りの“美人母娘”に会見場にはフラッシュの嵐となった。

本イベントではダニエラさんのほか、道端ジェシカさん、岩堀せりさんら「GRAMOROUS」の誌面を飾るモデル12人がトヨタ自動車の「iQ」に乗って渋谷の街をパレード。あいにくの雨空の下だったが、街頭の人々に笑顔で手を振っていた。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る