存在感抜群!スター・ウォーズ“R2-D2”マグカップ登場

2009年10月8日 16:07更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

世界中で多くのファンに愛され続けるスター・ウォーズ。その中でも人気の高いキャラクター“R2-D2”が陶器のマグカップになって登場した。キューブより発売された「R2-D2 マグカップ」(2100円)だ。

この商品は、精巧な造りのリアルなフィギュアとは違い、絶妙にゆるい感じの仕上がり感がポイント。サイズは14cmとマグカップにしては大きめで、存在感があり過ぎるのだが、なぜか憎めない、なんともほほえましい一品だ。

R2-D2のフォルムをマグカップにしたらおもしろいのではと考えたのが開発のきっかけ。メカニカルなR2-D2の容姿をできるだけ残しつつ、陶器のマグカップに仕上げるのが思いのほか難しかったそうで、頭の部分を分割してフタにすることでなるべくフォルムを崩さないようにしたという。

「この存在感バツグンのR2-D2マグカップを持ったその日から、オフィスでも家庭でも注目の的間違いなしです!」と広報担当・村瀬さんは言う。

小物入れとしても使える(?)ので、気になった人はぜひいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る