産地指定食材にこだわった仏・伊料理の店が赤羽橋に

2008年10月8日 15:19更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日仏学院で副料理長を務めたシェフによるフレンチイタリアン「ファンゴーバンガロイド」(東京都港区)が、赤羽橋に9/1オープン。函館から直送した真ダコのパスタなど、産地指定して仕入れた食材を使っているのが特徴だ。ランチプレート1000円でも堪能できる。

ほか、料理はフィレ ド カネット 仔鴨のロースト バルサミコと蜂蜜の香り(2600円)など。2階は木漏れ日が射し込む開放的な空間だ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る