10/25(土)、パワーアップした 「人体の不思議展」が川崎上陸!

2008年10月10日 17:16更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

02年から始まった人気展覧会が、内容を強化して川崎に上陸する。

同展覧会は、新技術「プラストミック人体標本」をと使った、実際の人体の標本を展示するもの。病気にかかった臓器や、脳を持って重さを体感できるなど、そのリアルさが受け、全国27会場で560万人以上を動員した。

今回は、人気企画はそのままに、【人体のアート&サイエンス】コーナーを設けて、ダ・ヴィンチが人体を見つめた「絵画論」の初版本、杉田玄白の「解体新書」なども展示する。

チケットは前売券大人1300円、中・高生800円、小学生300円。当日券大人1500円、中・高生1000円、小学生500円。

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る