WeBase 高松は、生まれ変わります。開放的な眺めと落ち着きいた上質な空間のエグゼクティブな個室、穏やかで居心地の良い個室、シンプルで使いやすさを追求したドミトリー、訪れるお客様に寄り添ったホテルへ

2021年06月11日 11:00更新

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
株式会社レーサム
高松の賑やかな中心市街地に位置するコミュニティホテル&ホステル「WeBase 高松」(所在地:香川県高松市瓦町1-2-3)は、ビジネス利用を目的としたシングルタイプの個室中心ホテルから、ご夫婦やファミリーが快適にくつろげる個室を充実させたホテルへと生まれ変わります。


エグゼクティブツインルームイメージ 

リニューアルする客室は2021年7月より順次宿泊を開始し、秋口には完成予定を目指しています。また、2021年5月25日(火)からは2タイプの客室の宿泊予約を開始いたしました。
公式サイト:https://we-base.jp/takamatsu/room/

WeBaseは、旅を通じて「世界中の若者や旅行者」と「その地域」を文化で繋ぐ“Hub”となり「新たなコミュニティ交流のきっかけづくり」をコンセプトに誕生した日本最大級のコミュニティホテル&ホステルブランドです。
WeBase 高松は、1978年竣工されたビジネスホテルだった建物に耐震強化と内装の改修を行い、2018年に「ビジネスホテル」と「ホステル」を融合した客室数256室が収容できる四国最大級の宿泊施設として開業しました。
この度、コミュニティを軸にした細やかなサービスはそのまま、美しい瀬戸内の玄関口 高松を訪れるご夫婦やファミリーが、くつろぎながら旅の思い出を語らい、大切なひと時を過ごして頂けるツインルームを充実させ、総客室数205室となる宿泊施設に改修いたします。

なお宿泊者からご好評を頂いている、セルフスタイルの「讃岐うどん」から世界の料理など40種以上の豊富な種類のメニューを取り揃えた朝食ビュッフェも、引き続きご提供いたします。

美しい瀬戸内海や讃岐山脈など豊かな自然、にぎやかな繁華街、温かな地域の人々との触れ合いなど魅力溢れる高松でしか体験できない「最高の出会いと思い出」を、ここWeBase 高松からお楽しみください。

≪WeBase 高松施設概要≫
・施設名称 :WeBase高松(ウィーベース タカマツ)
・所在地  :香川県高松市瓦町1-2-3
・延床面積 :10,197平方メートル
・客室数  :205室
・開業日  :2018年12月1日(土)
・運営会社 :株式会社WeBase
・HP    :https://we-base.jp/takamatsu/room/
・Instagram: www.instagram.com/webasetakamatsu/
・Facebook :www.facebook.com/webasetakamatsu/


≪第1弾 リニューアル内容≫
・宿泊予約受付開始日:2021年5月25日(火)https://we-base.jp/takamatsu/room/
・宿泊開始日:2021年7月 1日(木)
・先行公開客室タイプ
【コンフォートツイン】




・客室数 34室
・面積  18.5平方メートル
・定員  3名 (内1名添寝)
・ベッド 120cm×200cm
・バス・トイレ・洗面独立型


【スーペリアツイン】



・客室数 35室
・面積  23.7平方メートル
・定員  3名 (内1名添寝)
・ベッド 140cm×200cm
・バス・トイレ・洗面独立型


リリース情報
https://prtimes.jp/a/?f=d24800-20210611-2971.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

ページ上部へ戻る