広い館内で楽しみながら科学の知識を深められる 画像提供:日本科学未来館
東京都の天気
本日29℃23℃
明日33℃22℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

最先端の科学技術を楽しみながら体験できる施設

最新テクノロジーから地球環境、宇宙の探求、生命の不思議まで、先端の科学技術を楽しみながら体験できる国立の科学館。常設展示、トークセッション、ワークショップなどの多彩なメニューに加え、全天周の立体視映像が楽しめるドームシアターや、体験型の展示を親子で楽しむ「"おや?"っこひろば」がある。

見どころ

シンボル展示「ジオ・コスモス」は、直径6mの地球ディスプレイである。人工衛星が撮影した雲の様子を毎日取り込むことで、地上にいながら、刻々と変化する地球の様子を表示している。展示フロアの隣では、AIやロボット、化学やライフサイエンスなどに関する最先端の研究が行われる研究エリアがある。来館者は、ラボツアーや研究者とのイベント等を通して、研究開発中の科学技術にふれたり、研究開発に参加したりすることができる。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※イベントの開催情報、植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上、お出かけください。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。

日本科学未来館の見どころ&楽しみ方

月での生活を疑似体験できる、特別展「NEO 月でくらす展 ~宇宙開発は、月面移住の新時代へ!~」が2023年4月28日~9月3日(日)の間、日本科学未来館にて開催中。もはやSFの世界ではなくなった月での生活。「NEO 月でくらす展」では、2040年の長期滞在が実現した月を開拓する仲間になりきって、その「くらしを体験しながら、楽しく宇宙を学ぶことができる。

2023年4月28日 17:00

月の生活を疑似体験できる特別展「NEO 月でくらす展」4月28日より開催!

日本科学未来館の関連記事

タグ・カテゴリ

お台場/有明のイベント情報

ヒルトン東京お台場 テラスラウンジ

2023年4月29日~10月29日(日)の土・日・祝 ※8月は全日オープン

最寄り駅のスポットを探し直す

最寄り駅の路線沿線からスポットを探し直す

  • ゆりかもめ
  • りんかい線

東京都スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

この時期に人気のスポットやイベントが濃縮された季節特集

紅葉・紅葉名所・見頃

紅葉特集【関東】

全国約1000カ所の紅葉スポットを見頃情報つきでご紹介!9月下旬からは紅葉名所の色付き情報を毎日更新でお届け。人気ランキングも要チェック!

Q&A

日本科学未来館の営業時間は?
10:00〜17:00です。※(入館券の購入および受付は16:30まで)
日本科学未来館へのアクセス方法は?
【電車】新交通ゆりかもめテレコムセンター駅から徒歩4分、または東京国際クルーズターミナル駅(旧船の科学館駅)から徒歩5分 、東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約15分【車】首都高速道路湾岸線有明出口から約7分です。
日本科学未来館の最寄り駅は?
テレコムセンター駅(東京都)東京国際クルーズターミナル駅(東京都)青海駅(東京都)東京テレポート駅(東京都)台場駅(東京都)です。
日本科学未来館の定休日は?
火曜日※(入館券の購入および受付は16:30まで)
日本科学未来館の混雑する時間は?
10-12時、12-14時、14-16時が混雑します。

ページ上部へ戻る