国民食であるカレーをもっと気軽に!『100時間カレー』は顕在ニーズの掘り起こしでコロナ禍でも6月にイートイン3店舗オープン 合計イートイン39店舗へ

2021年06月03日 13:00更新

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
株式会社アークス
一皿から生まれる笑顔のために、カレーに全力をかけている株式会社ARCS(アークス、本社:東京都豊島区 代表取締役:米田 周平)は、2021年6月にイートイン店舗を3店舗、新規オープンすることをお知らせいたします。6月のオープンで、合計イートイン39店舗、年内には計50店舗以上になる見込みで邁進しております。






■『100時間カレー』とは




2013年東京品川区武蔵小山に、7坪の小さなお店からスタートした『100時間カレー』。翌年早くも日本最大級カレーの祭典“神田カレーグランプリ” 第4回(2014年)で優勝いたしました。2016年には、過去最大の大差をつけた票数で2度目の優勝を果たし、“神田カレーグランプリ”史上初のV2という快挙を成し遂げました。この一年は、コロナ禍の影響がある中、2021年6月にはイートイン3店舗、また7月には4店舗の新店オープンを予定しております。




■直近のイートイン 出店予定



2021年 6月 石川県 高柳店
京都府 アルプラザ城陽店
兵庫県 神戸UMIE店

7月 広島県 福山曙店
広島県 ゆめタウン東広島店
石川県 イオンモール白山店
千葉県 アリオ柏店

2021年12月末にはイートイン店舗50店舗以上へ拡大見込み



新店舗イメージ





【顕在ニーズの掘り起し】カレーを食べる新しいシーンの確立



好きな給食ランキングにはトップクラスの人気を誇る日本人の国民食であるカレー。主に自宅やファストフードのように「一人でサクッと食べる」シーンが多く、女性客やファミリーの外食ではなかなか選ばれないジャンルであると私達は考えています。しかし「100時間カレー」では、「カレーだけどご馳走感があり、女性やお子様にも気に入っていただける」というコンセプトでメニュー開発をおこない、「カレーを食べる今までにない新しい利用シーンの掘り起こし」で、寡占化市場であるカレー業界を切り開いて参りたいと思います。



【ご馳走感を演出】女性やファミリー目線で開発したメニュー



通常、家で食べるカレーとは調理工程も味わいも異なる「100時間カレー」のルーは、玉ねぎと小麦粉を焦がさないようじっくりと火にかけてから、牛肉に香味野菜と果物が溶け込んだフォンドボー、自社配合の20種以上のスパイスで贅沢に仕上げました。コク深い味わいを表すプレミアム感のある濃厚なルーはベースがフォンドボーであることから、洋食系のトッピングとの相性がいいことも特徴です。家庭のカレーとはひと味違う、手間暇をかけて作った「100時間カレー」をぜひお楽しみください。


特徴1. ルーポットでご馳走感を演出  
ホテルのラウンジでいただくようなカレーをイメージできるルーポットの演出はビジュアルから贅沢感を醸成しています。              
    




一番人気 「手仕込みチキンカツカレー」

              こだわり野菜カレー


特徴2. 洋食系のトッピングとの相性抜群
フォンドボーがたっぷり溶け込んだ100時間カレーは、とことろの卵や通常のカレーには合わせないアボガドとの味わいがマッチします。


                   とろとろ卵のオムカレー




                   アボカドチーズカレー 



                  



■FC店舗の拡大




カレーは他の料理に比べて調理工程が少なく、トッピングを切ったり、揚げたりする以外の工程は、ご飯を盛り付けルーをかければ提供可能です。それは、ほどんどの工程が店をオープンする前の仕込みが主となるからです。

味の要となる「ルー」は、『100時間カレー』の開発者が数百回もの改良を重ね、味を忠実に再現したものを各店舗へ届けています。そのため、どの店舗でも同じ味、高いクオリティの『100時間カレー』をイートイン・テイクアウトでもお楽しみいただけます。

味にブレがない商品を提供することが実現したことから、現在はイートイン店舗 39店舗中 31店がFC店舗まで拡大いたしました。今後は、イートイン店舗(直営・FC)200店舗のオープンを目指し、さらに卸販売、通販での事業拡大も合わせて展開してまいります。





■お客さまからの高い支持をえる『100時間カレー』のこだわり




美味しさの秘訣

厳選牛肉を丁寧に煮込んで作った「フォンドボー」と香味野菜とリンゴ・バナナ・マンゴー等の自然な甘みがたっぷり溶け込んだ、身体にも優しい健康カレー。隠し味には、小麦粉を黒くなるまで焙煎したほろ苦い焙煎小麦と、焙煎したカカオ、コーヒーで味に深みとコクを引き出し、また芳醇な香りも演出いたします。

スタッフ一同カレー1杯1杯想いを込めて作っている『100時間カレー』は、「ホテルのレストランで食べるような上質な本格欧風カレーをリーズナブルに提供したい!手間暇はかかっても価格を抑えて、本当に美味しいカレーをお客様に提供したい!」という、カレー愛に溢れたスタッフにより開発されました。



5つの調理工程

1.香味野菜と果物を飴色になるまで炒める
2.牛肉を香草やセロリとトロトロになる迄じっくり時間をかけて煮込みフォンドボーを作る
3.飴色の香味野菜・フルーツとフォン・ド・ボーを合わせさらに煮込む
4.厳選した薬膳効果の高い20種類以上のスパイスを加えてじっくり旨みを溶けこませる
5.数日かけて冷温熟成し、まろやかでコクのある、奥深い味わいに

どれも絶対に欠くことができない大切な工程です。

『100時間カレー』は、一皿から生まれる笑顔のために、カレーに全力をかけているカレー専門店です。





■100時間カレーはレトルトでもお楽しみいただけます!



コロナ禍でも安心・安全かつ、全国どこでもご注文可能なオンライン販売も強化しております!

オンライン販売(通販)サイト
 https://100hcurry.com/

保存もできる100時間カレーをご自宅でもお楽しみいただければ幸いです。

    濃厚ビーフカレー       バターチキンカレー        キーマカレー


---------------------------------------------------
『100時間カレー』 店舗概要
---------------------------------------------------
店舗一覧 ⇒ https://100hourscurry.jp/shop/
イートイン 新店舗 続々オープン



■株式会社アークス
~カレーから生まれる笑顔~ 私たちのカレーにかける思いを伝えたい

当社は、カレーに本気で愛を注ぎ、全力で商品作りに取り組んでおります。
この一皿から生まれる笑顔、喜びに全てをかけて、日々最高の味・サービス・パフォーマンスを追求しております。

------------------------------------------------------------------------------
<会社概要>
■会社名 : 株式会社アークス
■会社HP : https://100hourscurry.jp/
■設立   : 2010年4月28日
■所在地 : 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-35-12井戸ビル201
■代表者 : 米田 周平
■電話番号 : 03-6278-8190
■事業内容 : 飲食店の経営、経営コンサルティング事業、レトルト食品の販売・宅配業
■展開ブランド : 『100時間カレーB&R』、『100時間カレーAMAZING』
『100時間カレーEXPRESS』、『100時間カレーDELIVERY』
『ビーフラボ(肉バル業態)』
■店舗数 : 店舗数 イートイン39店舗(2021年6月末時点)
            デリバリー専門 146拠点(2021年5月末時点)
■通販サイト : https://100hcurry.com/

<プレスリリースの問い合わせ> 鈴木 、電話070-1326-7689、メールアドレス info@cogent-pr.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

ページ上部へ戻る