【行ったつもりハイキング】滋賀県最高峰のパノラマ絶景(滋賀「伊吹山」)

2020年4月24日 09:58更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 外出自粛により実際に行くことはできないが、関西の代表的なハイキングコースをたどって、おうちでアウトドア気分を楽しんでみよう。「日本百名山」の一つである伊吹山は滋賀県最高峰。標高1,377mの山は高山植物の宝庫としても知られ、山頂一帯だけで約350種もの高山植物が見られる。ふもとからの登頂も可能だが、 伊吹山ドライブウェイを使うコースが便利。駐車場から高山植物に囲まれた登山道を通り40分ほどで、大パノラマな景色が楽しめる。<※情報は発売中の「関西の山登り&ハイキング」より>

絶景が楽しめる伊吹山山頂


1「恋慕観音像」縁結びにご利益あり!


恋人の聖地にも指定されている、スカイテラス駐車場横にある、恋愛成就、良縁成就の人気スポット。チェーンに「伊吹山ハートロックキー」500円〜(税込)をかけてもOK。

【画像を見る】恋慕観音像に良縁をお願いして


2「西登山道コース」高山植物や絶景が楽しめる!

伊吹山の北西斜面に延びる全長約1kmの登山道。道幅も広く、緩やかな傾斜が続き、40分ほどで山頂へ到着する。高山植物はもちろん、眼下には琵琶湖の景色が広がる。

登山道に沿って高山植物も分布する


3「山頂&山小屋」山小屋が集まる山頂でひと休み

大パノラマな景色が広がる標高1,377mの伊吹山山頂からは、琵琶湖や北アルプスの山並みまで、独立峰ならではの絶景が楽しめる。花畑も広がる広場は整備され、トイレやベンチなどのほか、5軒の山小屋も営業する。また、ふもとより8〜10℃は気温が低く、夏でも涼しい。

ふもとより涼しいので服装に注意


4「日本武尊(やまとたける)像」神話の英雄を祀る

山頂にある日本神話最大の英雄として知られる日本武尊の像。 古事記では、伊吹山で荒神の白猪に傷を負わされて、ふもとの 「居醒(いさめ)の清水」で傷を癒したとされている。

山頂にある日本武尊像


5「東登山道コース」スカイテラス駐車場を目指す

自然豊かな約1500mのコース。土の部分や石灰岩が露出している箇所もあり、西登山道よりやや歩きにくい。下り専用なので注意して。

気を付けて歩こう

この記事の画像一覧(全6枚)

キーワード

ページ上部へ戻る