この夏に食べたい名古屋のパフェ!桃やチョコなど絶品5選

2020年8月9日 09:30更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

現在発売中の雑誌「東海ウォーカー」8月号では、夏に食べたい東海地方のパフェを大特集!そこで今回は、そのなかから名古屋市内で味わえるパフェを厳選して5つ紹介する。

135年の歴史が裏付ける、洗練された味わいを堪能

1885年、新宿で創業した果実専門店が手掛けるカフェ「タカノフルーツパーラー ジェイアール名古屋タカシマヤ」(名古屋市中村区)。確かな目ききと糖度センサーなどにより、安定した品質の材料を仕入れる。そしてフルーツを知り尽くすシェフの技が、甘さや食感など個々のポテンシャルを引き出している。

「桃のパフェ」(1500円)。たっぷりのった桃は、自然な甘さの自家製シロップに漬けたもの / タカノフルーツパーラー ジェイアール名古屋タカシマヤ


「桃のパフェ」(1500円)には、独自のルートで仕入れた、時期ごとに最も状態のいいものを使用。生産者と協力して品種改良から取り組むなど、フルーツ自体の品質の向上にも挑戦している。販売期間は2020年8月31日(月)までを予定。

なお、「タカノフルーツパーラー ジェイアール名古屋タカシマヤ」では、入店時の手指の消毒、従業員のマスク着用、テーブルやメニューブックの定期的な消毒といった新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施している。詳細は 公式Webサイト 参照。

●タカノフルーツパーラー ジェイアール名古屋タカシマヤ / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋 タカシマヤ 4F / 電話:052-566-3984 / 時間:10:00~20:00(LO 19:30) / 休み:不定休

甘さとほろ苦さが絶妙!カカオ豆の食感がアクセントに

名古屋市中川区にある「CHOCOLATE CAFE CVORE(クオレ)」では、カカオ豆からチョコレートまで一貫製造する「ビーントゥバーチョコレート」をはじめとした、50種類以上ものテイクアウト商品を販売。イートイン限定のパフェは3種類がそろう。

数種類のチョコレートを使った、専門店ならではの一品「チョコレートパフェ」(800円) / CHOCOLATE CAFE CVORE


「チョコレートパフェ」(800円)は、クラシックショコラケーキや2種類のチョコレートアイスの上に、香ばしくローストして細かく砕いたカカオ豆がトッピングされた一品。チョコレートのほろ苦さと、カカオ豆の食感のアクセントがたまらない。よりボリューミーな「チョコレートパラダイス」(850円)もおすすめだ。

また、こちらではでは、従業員の手洗い・マスク着用の徹底、店内の換気といった新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施している。詳細は 公式Webサイト 参照。

●CHOCOLATE CAFE CVORE / 住所:愛知県名古屋市中川区荒子1-113 / 電話:052-351-6448 / 時間:9:30~19:00(イートイン LO 18:30) / 休み:月曜、不定休

カラフルでポップなビジュアルにキュン!

「deli&cake Cafe Milk Bush(ミルク ブッシュ)本店」(名古屋市守山区)は、緑に囲まれたパティスリー&カフェ。レストランでも修業したオーナーが作るのは、料理の手法からも発想を得るなど、ユニークなアイデアがあふれるスイーツだ。桃のパフェは毎年人気が高く、待ちわびるファンも多い。

芸術的な見た目にうっとり「桃とシャインマスカットのパフェ」(1580円) / deli&cake Cafe Milk Bush


なかでも注目は、8月末まで発売の「桃とシャインマスカットのパフェ」(1580円)。昨年も好評だった桃とシャインマスカットの組み合わせに、今年はさらにライチゼリー、カルピスのソルベ、ギモーヴをかわいらしく盛り付けた1品となっている。

なお同店では、席数の縮小、時間制限・人数制限、店内の換気といった新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施している。詳細は 公式Facebook など参照。

●deli&cake Cafe Milk Bush / 住所:愛知県名古屋市守山区下志段味焼田466-1 / 電話:052-736-0650 / 時間:10:00~19:00(LO 18:00)、デザートメニューは11:00~ / 休み:木曜

桃やコンフィチュールが成す、色鮮やかな断面美

「Patisserie L'OASIS(パティスリー ロアジス)」(名古屋市西区)では、生クリームだけでも7種類を使い分け、組み合わせるなど、こだわりがたっぷり。約30種類のケーキがテイクアウトできるほか、イートインでは旬のフルーツを使った季節限定パフェを食べられる。11時から15時まで限定の「ブランチセット」(800円)も人気。

【写真】繊細な絵画のような断面に感動!「桃パフェ」(1650円) /「Patisserie L'OASIS」


8月中旬まで登場するのが、白桃やバニラアイス、カスタードクリーム、チョコレートの焼き菓子などが美しい断面を形成する「桃パフェ」(1650円)。使用する桃は、産地にこだわらずそのとき一番甘い白桃を厳選している。バニラアイスは、2種類の生クリームを組み合わせてコク深い味に。そこにフランボワーズのコンフィチュールが加わることで、さわやかさがプラスされる。

また「Patisserie L'OASIS」では、入店時の手指の消毒、店内の換気、席数の縮小といった新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施している。詳細は 公式インスタグラム など参照。

●Patisserie L'OASIS / 住所:愛知県名古屋市西区菊井1-33-9 / 電話:052-571-1213 / 時間:10:00~19:00、イートイン 10:30~18:30(LO 18:00) / 休み:水曜(祝日の場合翌日)

もこもこなソフトクリームがかわいい写真映えパフェ

名古屋市名東区の「cafe Clap(カフェ クラップ)」は、ヘルシー&おしゃれなメニューが話題の店。テイクアウトできる「濃厚チョコレートパフェ」(税込 880円)は、もこもこした形がキュートなソフトクリームと、自家製のガトーショコラやチョコクリーム、ねっとりとした口当たりの生チョコを満喫できる一品だ。

もこもこソフトクリームとほろ苦く甘いチョコが好相性!「濃厚チョコレートパフェ」(税込 880円) / cafe Clap


特にソフトクリームにこだわりがあり、北海道産の牛乳をブレンドして作る濃厚な味わいが特徴。販売期間は2020年8月31日(月)までの予定だ。ほかにも「季節のゴロゴロフルーツパフェ」(税込 880円)など、4種類のレギュラーパフェと季節限定パフェが揃う。

なお同店では、営業時間の短縮、席と席の間隔の確保、店内の換気といった新型コロナウイルス感染拡大予防策を実施している。詳細は 公式Facebook など参照。

●cafe Clap / 住所:愛知県名古屋市緑区平手南2-403 / 電話:052-879-6888 / 時間:11:00~20:00(LO 19:30)、土日祝 ~22:00(LO 21:00) / 休み:不定休

※「東海ウォーカー」2020年8月号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、公式Webサイトなどの情報をもとにしています。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る