前園真聖が東京の魅力を再発見!「ゾノさんぽ」vol.3 自由が丘スイーツ編

2017年4月14日 17:08更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ゾノさんぽ」Vol.3 自由が丘スイーツ編

前園さんが、C CHANNELのクリッパー(投稿者)と一緒に都内を散策する「ゾノさんぽ」。今回は、前園さんがプライベートでよく訪れるという自由が丘編。パートナーの中島恵美さんと一緒に、スイーツ三昧&ほっこり癒される街巡りを行う。スイーツ編では、共に前園さんご推薦の日本のモンブラン発祥の店&スーパーパティシエの店での模様などをお届け!

自由が丘を散策する2人

自由が丘を散策する2人

すべての画像を見る(21件)

自由が丘を散策する2人

東京 自由が丘 モンブラン

約80年前、日本で初めてモンブランを売り出した1933年創業の老舗。その名物は、「スポンジがあるのがいい。クリームとのバランスも最高」(前園)。「クドくないのもうれしい!」(中島)。

【写真を見る】ショーケースでさっそくモンブランを発見。「これですよ、これ」(前園)

【写真を見る】ショーケースでさっそくモンブランを発見。「これですよ、これ」(前園)

ショーケースでさっそくモンブランを発見。「これですよ、これ」(前園)

店内カフェスペースで実食

店内カフェスペースで実食

店内カフェスペースで実食

大興奮の腕まくり

大興奮の腕まくり

大興奮の腕まくり

モンブラン1個¥670

モンブラン1個¥670

モンブラン1個¥670

「崩れやすいので倒さないように食べて、最後はかぶりつく!」(前園)のがゾノ流

「崩れやすいので倒さないように食べて、最後はかぶりつく!」(前園)のがゾノ流

「崩れやすいので倒さないように食べて、最後はかぶりつく!」(前園)のがゾノ流

【ゾノ語録】ちょっと興奮してきましたよ~

「子供のころからケーキの中でも特別」という、大好きなモンブランを前にして、突如腕まくりを始めた前園さん。ケーキを凝視しながら、語尾上がりのひと言。

フェーヴ 自由が丘本店

栄養豊富な豆を使ったお菓子の専門店。天才パティシエの手により、豆が彩り豊かなスイーツに変化! 「中にドライフルーツが入っているのも◎」(前園)。「パッケージもかわいい」(中島)。

限定商品を紹介されるが、もちろん承知の前園さん

限定商品を紹介されるが、もちろん承知の前園さん

限定商品を紹介されるが、もちろん承知の前園さん

大好きな「カシュー&フランボワーズ」¥400を食べ、遠い世界へ。「あ~この味です~」(前園)

大好きな「カシュー&フランボワーズ」¥400を食べ、遠い世界へ。「あ~この味です~」(前園)

大好きな「カシュー&フランボワーズ」¥400を食べ、遠い世界へ。「あ~この味です~」(前園)

前園さんからプレゼントされて大喜びの中島さん

前園さんからプレゼントされて大喜びの中島さん

前園さんからプレゼントされて大喜びの中島さん

辻口さんパネルと2ショット

辻口さんパネルと2ショット

辻口さんパネルと2ショット

店内には常時30種以上が並ぶ

店内には常時30種以上が並ぶ

店内には常時30種以上が並ぶ

【ゾノ語録】もう買ってます!(当然)

何度か利用したことがある中島さんから「落花生×深煎りきなこ」をおすすめされた前園さん。自身も通っているだけに、当然とばかりの間髪入れずの即答。

PICASSOL 自由が丘店

添加物を極力使わない素朴な味のソフトクッキー「サヴォア」や、店内で焼く石窯チーズケーキが人気。「僕はやわらかパンビスケットが好き。中でもハニークリームサンドが一押し!」(前園)。

看板商品のサヴォアを物色

看板商品のサヴォアを物色

看板商品のサヴォアを物色

店員さんにオススメを聞く中島さん

店員さんにオススメを聞く中島さん

店員さんにオススメを聞く中島さん

お店は自由通り沿い

お店は自由通り沿い

お店は自由通り沿い

前園さん絶賛のハニークリームチーズ¥520(右)とチーズケーキ プレーン¥340

前園さん絶賛のハニークリームチーズ¥520(右)とチーズケーキ プレーン¥340

前園さん絶賛のハニークリームチーズ¥520(右)とチーズケーキ プレーン¥340

サヴォアをプレゼントされ、大喜びの前園さん。見ていたから?「そんなつもりじゃなかったんですよ!」(前園)

サヴォアをプレゼントされ、大喜びの前園さん。見ていたから?「そんなつもりじゃなかったんですよ!」(前園)

サヴォアをプレゼントされ、大喜びの前園さん。見ていたから?「そんなつもりじゃなかったんですよ!」(前園)

【ゾノ語録】自由が丘は歩行者優先だから

「甘くないビスケットと濃厚なクリームのバランスが絶妙」と、ハニークリームチーズを食べ歩いていた際、よく訪れる自由が丘の魅力を聞かれ、思い込みを披露。

黒船 自由が丘本店、café COCOOCEN

モチモチのどら焼きなどを販売する店舗の2階には、ランチも行うカフェレストランを併設。「カフェ限定のMIRAIカステラが絶品」(前園)。「抹茶どらやきは、抹茶の香りが芳醇です」(中島)。

MIRAIカステラの食べ方をまずは中島さんにレクチャーする前園さん

MIRAIカステラの食べ方をまずは中島さんにレクチャーする前園さん

MIRAIカステラの食べ方をまずは中島さんにレクチャーする前園さん

「最初は何もつけずに、そ~っと口に含んで~」(前園)

「最初は何もつけずに、そ~っと口に含んで~」(前園)

「最初は何もつけず、そ~っと口に含んで~」(前園)

自身も口にし、恍惚の前園さん

自身も口にし、恍惚の前園さん

自身も口にし、恍惚の表情に

MIRAIカステラ(ドリンク付)¥1,300

MIRAIカステラ(ドリンク付)¥1,300

MIRAIカステラ(ドリンク付)¥1,300

1Fで抹茶どらやき¥270(~5月末)をおみやげにもらう前園さん

1Fで抹茶どらやき¥270(~5月末)をおみやげにもらう前園さん

1Fで抹茶どらやき¥270(~5月末)をおみやげにもらう前園さん

【ゾノ語録】食べ方にルールはないんですよ

バニラアイスや蜂蜜バターなど、4種のトッピングがセットになったMIRAIカステラの食べ方を聞かれ、さんざん中島さんを指導しておきながらのひと言。【東京ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全21枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る