貯金額が増えて金運もアップ!?貯金におすすめの日にち・金額とは?【シウマさんが教える琉球風水的金運アップ法】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

コロナ禍が長引く今、お金について改めて考えることが多くなり、悩みを持つ人も増えています。そこで、琉球風水志のシウマさんが、楽しく金運アップしていくためのコツを伝授!従来の風水よりもゆるりと実践しやすい“琉球風水”や、数のエネルギーを活用する“数意学”をベースに、開運アイテムやアクション、注意するポイントなどもわかりやすく解説します。毎日の生活に取り入れて、どんどん金運をアップしていきましょう!今回は第20回です。

人気番組『突然ですが占ってもいいですか?』などで話題の琉球風水志・シウマさん


7の倍数の特徴を生かして、離れていくはずのお金を貯める!

以前もお話しした通り、ケチってお金を回さないと流れが滞ることになり、金運ダウンの原因になります。つまり、目的なく貯めてばかりで使わないでいることも、琉球風水的にはNGアクションなのです。とはいえ、貯金がまったくないというのは問題ですし、目的のために貯金をして、貯まったらきちんと使うことで、開運アクションに変えていきましょう。ちょうど今年の7月は九星気学で六白金星にあたり、貯金額を増やすのにちょうどいい月でもあるので、「なかなか貯金が増えない」「つい使いすぎてしまい貯金に回せない」という方は、まさに今がチャンスです。

そこでまずは、数字の力を借りた開運アクションをお教えしますが、お金を預ける日を7の倍数の日にすると金運アップにつながり、お金がどんどん貯まるようになります。「7」はいい数字ですが、「切れる・離れる」という意味もあり、お金をなくしたり浪費したりして、お金が離れていきやすいのです。7の倍数も同じ特徴があるので、そういった日にお金をあえて強制的に預けるようにして、離れていくはずのお金を貯めてしまいましょう。そうすれば、貯金額も金運も上向きます。ちなみに、「14」はお金と縁がない数字でとにかくお金を使いたくなり、「21」は後先を考えずかっこよく使ってしまいがちです。そして「28」は体力がダウンしやすく怪我もしやすいため、それが原因で金運がダウンしがちです。

できれば、7の倍数の日の前日までにお金を出しておいて、当日銀行に預けるというのが、お金の流れとしては理想的です。預ける金額も7000円など7の倍数にするか、お札の一番高い金額の1万円にすると、さらなる金運アップアクションになります。なお、「14」にちなんだ1万4000円にすると、より貯まりやすくなります。「14」がお金と縁遠い上に、「1」と「4」を足した「5」も人のために浪費しやすい数字なので、貯金して守ればちゃんと増えていきます。もちろん、余裕がないときは一番少額のお札の1000円で構わないので、定期的に貯金に回すようにしましょう。

目的なくとにかくお金を貯めるのも貯金がないのも、どちらもNG


口座番号の合計数字が五大吉数なら、貯金用口座に

数字の力は銀行の口座番号にも応用できます。特に口座番号の7ケタを足した数字が五大吉数の「15・24・31・32・52」なら、貯金専用の口座にすることでどんどん貯まるように。逆にお金が離れやすい凶数字(特に14)になる場合は、光熱費など生活していく上で必要な支払い用口座にすることで、金運アップにつながります。これを機に貯金用の口座を新たに作るというのもアリですが、口座が一つしかなくて貯金専用にできない場合や、番号の合計数字が五大吉数でないなら、キャッシュカードの暗証番号の合計を五大吉数に変えるのがおすすめです。

お金を預ける際は、硬貨だと手数料がかかる銀行も増えていますし、印相学を反映した印が両面にあるお札の方がベターです。表の「総裁之印」(日本銀行総裁の印)は縦書きで、縦には流すという意味があるため、お金を流す=流通させる目的を持った印といえます。一方、裏の「発券局長」の印は中央の二文字が横に並び、歯止(はどめ)印とも呼ばれています。横には歯止め、つまりお金が流れすぎないように封じる意味があるので、貯めるのに適していると言えるのです。

そして、縦に折り目が入ったお札は、折られたことでエネルギーがダウンしている上に、縦の流れるという性質のせいでさらにエネルギーが流れやすくなっています。そのため、お札はなるべく折らないよう意識してください。なお、お財布の回でお話ししましたが、二つ折りの財布はお札を曲げているだけなので、お札に折り目が入っていなければ問題ありません。

また、時間外のATM使用料など、余計な手数料をなるべく払わないようにするというのも、貯金を増やすための開運アクションになります。どうしても払わなくてはならない場合は、「金融機関に貢献しているんだ!」と気持ちよく支払うようにしないと、金運がダウンするので気をつけてください。

【画像】欲を出して目的を決めることで貯金額も金運もアップ!


目的がない貯金や我慢は金運ダウン!目指すは豪華客船の旅!?

冒頭でもお伝えした通り、とくに目的がないまま貯金するというのは、金運アップにつながりません。老後のためにとりあえず貯めておく、というのも同様です。なので、貯めるための目的を設定してください。とくに2022年の今年は欲が必要な年なので、「車を買うために100万円貯める!」「高級ホテルに泊まるために10万円貯める!」といった具体的な目的を設定してください。憧れの高級ブランドのバッグやジュエリーを買う、コロナ禍がおさまったら海外旅行に行くなど、目的のハードルを上げるとその分金運も上がります。車を買いたいなら車種、旅行に行きたいなら行き先も決めてしまいましょう。

中でもおすすめなのは、豪華客船の船旅です。贅沢に時間を使い、優雅に過ごすというのは琉球風水的にベストな開運アクションですし、お金持ちのリッチな娯楽といったイメージも金運アップに直結します。船上から夕日を眺めれば、西=金運のエネルギーを思い切り得られます。ただ、さすがに世界一周となるとゴールが遠すぎるので、まずは3日程度の船旅を目指してみませんか?また、最近人気の豪華列車での旅もいいでしょう。時間と景色の移り変わりを感じながら非日常を味わえるので、やはり金運アップに効果的です。飛行機の旅は目的地にすぐ着いてしまうので、残念ながら金運アップ効果は弱まりますが、ビジネスシートにグレードアップして、ホテルもグレードのいい部屋にするとましになります。

しかも、そういう経験をすると「次もまた!」と思うようになって貯金に励めますし、そのサイクルができることがやはり金運アップにつながります。ただ、目標が大きすぎて我慢や無理をしてしまうと、精神的に参って逃げ道がなくなり、金運を含めあらゆる運気がダウンするので、琉球風水的にはNGとなります。そのため、ちょっと高い席で野球観戦や映画鑑賞をする、レストランの個室で食事をするなど、まずは数万円程度の目先の目的を決めるというのでもOKです。

また、貯金体質になるために普段の生活の中でおすすめなのは、トイレ掃除をまめにして、財布の中を整理整頓し、定期的に通帳の記帳をすることです。紙の通帳を使っていない場合でも、ネットで入出金明細を確認して、お金の流れや残金を把握し管理しましょう。そして、生活が苦しくなってきたら貯金はお休みして、貯まった分から少し崩すなどして、上手にやりくりしてください。

【シウマさんプロフィール】
琉球風水師である母の影響で琉球風水を学び始めたのち、姓名判断や九星気学などを基にした「数意学」を考案。人気番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)など、多くのメディアやイベントに出演し、驚異的な的中率を誇る。主な著書は『シウマさんの琉球風水開運術!』(KADOKAWA)、『あなたの居場所がすべて開運スポットになる琉球秘術』(宝島社)、『琉球風水志シウマが教える 身の回りをパワースポットに変える「数字の魔法」』(講談社)など。

取材・文=秋月美和/撮影=島本絵梨佳/イラスト=田中斉

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

いちご狩り特集

いちご狩り特集

全国約500件のいちご狩りが楽しめるスポットを紹介。「予約なしOK」「今週末行ける」など検索機能も充実

お花見ガイド2024

お花見ガイド2024

全国1300カ所のお花見スポットの人気ランキングから桜祭りや夜桜ライトアップイベントまで、お花見に役立つ情報が満載!

CHECK!2024年の桜開花予想はこちら

ページ上部へ戻る