持ち主が出かけた後に…“ぬいぐるみ”があるものを見つけて小躍り!?【作者に聞く】

東京ウォーカー(全国版)

X(旧Twitter)で
シェア
Facebookで
シェア

ぬいぐるみ・モフ太と悩める会社員・チカの、ありふれた日常を漫画にして発信している中恭 (@nakakyoooo) さん。本来は動いて言葉を発するはずがない“ぬいぐるみ”と、その持ち主の絆を描き、「子どもの頃の懐かしい記憶がよみがえる」と反響を呼んでいる。

「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」登場人物紹介漫画=中恭

ウォーカープラスでは「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」と題して、中恭さんが新たに描き下ろした漫画を加えて配信する。大切にしているぬいぐるみがさらに愛おしくなる作品に、心がポカポカと温まるはずだ。今回は、モフ太のチカが出かけた後の日常が垣間見れる回を紹介。

「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」日常編「センサーライト」(1/4)漫画=中恭

「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」日常編「センサーライト」(2/4)漫画=中恭

「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」日常編「センサーライト」(3/4)漫画=中恭

「モフ太〜人生に疲れた会社員がモフモフのぬいぐるみに救われる話〜」日常編「センサーライト」(4/4)漫画=中恭


作者の中恭さんは、「玄関やトイレのセンサーライトが切れた瞬間に人がバババッと動く瞬間が好きで、この話を描きました。ライトに反応してもらうためだけに動くのってなんとなくシュールだし、あの瞬間の動き方にもキャラクターによって個性が出るような気がしていて…モフ太だったらどうするかなと考えた結果、今回の話ができました。描いていてとても楽しかったです!モフ太が恥ずかしがっているシーンもあまり出てこないので、見どころかなと思います」と本作を描いたきっかけを話してくれた。

あなたが大切にしているぬいぐるみとの思い出は何ですか?

この記事の画像一覧(全87枚)

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

季節を感じる人気のスポットやイベントを紹介

花火特集

花火特集

全国約800件の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

CHECK!花火大会人気ランキング

「おうちで金麦花火特等席セット」が300名に当たる!

夏休み特集2023

夏休み特集 2024

ウォーカー編集部がおすすめする、この夏の楽しみ方を紹介。夏休みイベント&おでかけスポット情報が盛りだくさん!

CHECK!夏祭り 2024の開催情報はこちら

おでかけ特集

今注目のスポットや話題のアクティビティ情報をお届け

アウトドア特集

アウトドア特集

キャンプ場、グランピングからBBQ、アスレチックまで!非日常体験を存分に堪能できるアウトドアスポットを紹介

ページ上部へ戻る