墓場で踊りだすミイラをイメージ!フレンチトースト専門店のハロウィンメニュー発売

2017年10月4日 18:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

フレンチトースト専門店「TABLE895(テーブルハチキュウゴ)KARUIZAWA」は、10月1日から10月31日(火)まで“ゾンビ”をイメージした「スペシャルハロウィンフレンチトースト」を販売する。

墓場で蘇り踊り出すゾンビたちをイメージした「スペシャルハロウィンフレンチトースト」

軽井沢の人気店「エロイーズカフェ」の姉妹店として、8月に神奈川県・川崎市のラ チッタデッラにオープンしたフレンチトースト専門店「TABLE895(テーブルハチキュウゴKARUIZAWA」がハロウィンのイベントにあわせて特製フレンチトーストを販売する。「TABLE895 KARUIZAWA」では、カラフルなクッキーとホイップクリームのデコレーションにより、ハロウィンになると墓場で蘇り踊り出すゾンビたちをイメージした「スペシャルハロウィンフレンチトースト」を考案。この“インスタ映え”する可愛いビジュアルのフレンチトーストを、税抜1800円で提供する。

【写真を見る】昼はもちろん夜も楽しめるメニューが豊富

「TABLE895(テーブルハチキュウゴ) KARUIZAWA」は、8月に軽井沢から関東圏へ初出店した、宣教師直伝のイギリスパンで作るフレンチトースト専門店。大人気のフレンチトーストは、前日から特製のアパレイユに浸け込み、低温でじっくり焼き上げたふわとろな食感のパンを、ハチミツにからめて提供する。このほか、イングリッシュマフィンにポーチドエッグ、濃厚なオリジナルオランデーズソースがかかったエッグベネディクト、熱々のスキレットで登場するオムレツといったメニューもラインナップ。産地はもちろん、焙煎方法や淹れ方にまでこだわったコーヒーもおすすめ。夜は軽井沢産のトマトや高原野菜を中心に、軽井沢の地ビールや信州ワイン、カクテルなどに合うおつまみメニューも登場する。
フレンチトースト専門店の自慢の一品を味わってみては?【ウォーカープラス編集部/篠田】
篠田

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

ページ上部へ戻る