忘年会・新年会に行きたい名古屋の注目居酒屋3選!

2017年12月22日 21:41更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

年末年始と言えば、“忘年会”に“新年会”といった同僚や友人と酒を酌み交わすことも多い時期。そんなシーズンにオススメしたい名古屋の居酒屋を3つ厳選してご紹介!

熊本直送の馬刺しと焼き、揚げ、炊きの餃子が美味!

「肉餃子専門店 THE GYO 名駅東口店」(名古屋市中村区)はバラエティ豊富な餃子が楽しめるとして人気の店だ 。看板メニューの焼餃子(432円~)は、国産豚肉の肉汁と干し貝柱のスープが小籠包のようにあふれ出してジューシー。熊本直送の馬刺(518円~)も人気で、ハラミなど10種類の部位がそろう。

焼き、揚げ、炊きの餃子が楽しめる/THE GYO  名駅東口店

焼き、揚げ、炊きの餃子が楽しめる/THE GYO 名駅東口店
※写真はイメージ、3人前

すべての画像を見る(6件)

この店の人気コースは、料理のみの「駆け込み纏コース」(7品、1980円)と2時間飲み放題付きの「駆け込み火消コース」(7品、4980円)、「駆け込み極コース」(8品、5480円)の3種類。これらのコースを注文するには2人以上で前日までの予約が必要だ。

黒を基調としたモダンな店内。餃子はニラとニンニク不使用なので、臭いも気にならない/THE GYO 名駅東口店

黒を基調としたモダンな店内。餃子はニラとニンニク不使用なので、臭いも気にならない/THE GYO 名駅東口店

「駆け込み極コース」は、馬刺3種盛、桜ユッケ、桜寿司といった馬肉のメニューや、焼餃子、餃子味噌カツ、名古屋コーチン濃厚炊き餃子といった店自慢の餃子メニューなど全8品の内容となっている。

岐阜県のご当地グルメ・アツアツの鶏ちゃん焼!

2017年6月にオープンした「鶏ちゃん焼酒場とりぼぼ」(名古屋市中区)。塩、信州味噌、辛味噌、カレーの4種類の味から選べる岐阜名物・鶏ちゃん焼(950円)や、手羽唐(421円)、ひつまぶし(1944円)といったなごやめしなど東海エリアの郷土料理がそろう。

【写真を見る】コースの鶏ちゃん焼は日替わり2種類のフレーバーで味わえる/鶏ちゃん焼酒場 とりぼぼ

【写真を見る】コースの鶏ちゃん焼は日替わり2種類のフレーバーで味わえる/鶏ちゃん焼酒場 とりぼぼ※写真はイメージ、4人前

コースは2人から注文でき、120分の飲み放題付き。3000円、3500円、4000円の3種類で前日までに予約が必要だ。3500円のコースは、日替わりで2種類の味が楽しめる鶏ちゃん焼のほか、前菜盛りや炙りサーモンのカルパッチョ、王様のシーザーサラダ、鉄板玉子焼き、漬物ステーキ、鶏唐タルタルソース、〆のうどん(もしくは焼きそば)、デザートの全9品の内容となっている。深夜3:00(LO2:00)まで営業しているので、二次会利用にもオススメ。

広小路通沿いの便利な立地。鶏ちゃん焼がジュージューと焼ける音で宴会気分がアップ!/鶏ちゃん焼酒場 とりぼぼ

広小路通沿いの便利な立地。鶏ちゃん焼がジュージューと焼ける音で宴会気分がアップ!/鶏ちゃん焼酒場 とりぼぼ

醤油ベースのモツ鍋とこだわりの家庭料理を堪能

2017年10月に名古屋市熱田区にオープンした「隠れ家だいにんぐ 笑゛~らぶ~」も注目だ。アウトドア好きなオーナーが作る、国産豚を使った無添加の自家製ベーコン(880円・税抜き)が好評。季節の料理も豊富で、冬は国産牛ホルモンのもつ鍋(1人前1380円・税抜き)やおでん(100円~・税抜き)が登場する。

醤油ベースのモツ鍋が絶品!/隠れ家だいにんぐ 笑゛~らぶ~

醤油ベースのモツ鍋が絶品!/隠れ家だいにんぐ 笑゛~らぶ~※写真はイメージ、2人前

この店では、季節ごとに変わる、2時間飲み放題付きのコース(3500円もしくは4000円・税抜き)が楽しめる。餃子が入った国産牛ホルモンのもつ鍋や、自慢の自家製ベーコン、カキフライなど食欲をそそるメニューがそろう。約70種類の豊富なドリンクメニューも魅力だ。

金山駅の喧騒から離れた路地裏にたたずむ、落ち着いた雰囲気の店。最大30人まで宴会可能/隠れ家だいにんぐ 笑゛~らぶ~

金山駅の喧騒から離れた路地裏にたたずむ、落ち着いた雰囲気の店。最大30人まで宴会可能/隠れ家だいにんぐ 笑゛~らぶ~

【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る