神奈川ゆかりのラーメン大好き美女がおすすめ店を案内。モデル、女優・尾花貴絵さんのLOVE麺は?

2018年1月25日 17:00更新

横浜ウォーカー 【取材・文/河合哲治郎】

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「こってりなのに重くないスープにハマりました!」
(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

全ての画像を見る(10件)

神奈川出身、または神奈川にゆかりのあるラーメン大好きな女子がおすすめラーメンを案内! 今回は、身長170cm、股下82cmの抜群のスタイルで、ファッションモデルとしても活躍する神奈川出身の尾花貴絵さん。父は元横浜ベイスターズ(当時)監督・尾花高夫氏だ。その体形を維持するには、ラーメンはご法度かと思いきや・・・?

オープン当初から気になっていて。食べたらハマっちゃって、母と一緒によく来るお店です♪

「ラーメンは本当に大好きです! 基本的には透き通ったあっさりスープと細麺が好み。プライベートでは倉持明日香ちゃん(元AKB48)と仲がよくて、この間も一緒に新横浜ラーメン博物館の『すみれ』に行きました。味噌が有名ですが、私は断然醤油派です」

【写真を見る】情報番組でグルメレポートもこなす貴絵さんだが、ラーメンは今回が初めて。「オシャレで女性でも入りやすいところがいいですよね♪」(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

そんな貴絵さんが紹介してくれたのは、あざみ野の「雅楽」。 店主は東京・京橋ほかで展開する「ど・みそ」出身の角野雅也さん。「いつも店の前を車で通っていたので、オープン(14年7月)した時からずっと気になっていたんです。それで1年後くらいにようやく行けて、それ以来ハマって、母とよく来ています。普段は生揚げ醤油らーめんを注文することが多いんですが、今日は寒いので、みそカレーらーめんの気分。スープはこってりなのに、全然重くないところがいいですね。辛さもちょうどよくて、あとからピリッとくるところが好きです。ライスにも合いますね。普段は我慢しているんですが、今日は思わず注文しちゃいました!」

【雅楽(がらく)】 ■住所:神奈川県横浜市青葉区新石川2-15-1 第2グリーンシティビル1F ■電話:045・511・8811 営業:11:30~15:00、18:00~21:00(各LO)■休み:月曜、第3火曜(祝日の場合翌日) ■席数:15席 ※禁煙 ■駐車場:2台(無料) ■アクセス:東急田園都市線、横浜私営地下鉄線あざみ野駅東口より徒歩5分

普段はテーブル席が利用することが多いそうだが、今回はカウンター。店主との会話も弾む(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

カレーらーめんと久々のご対面。「いただきます~!」(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

「スープはピリッと。ドロッとして麺によく絡みます。辛さの中に背油の甘味も効いて、クセになりますね」(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

「ライスとも合うんですよ~」とライスをオーダー株式会社KADOKAWA 撮影=奥西淳二

キレイに完食。「いつもどおりおいしかったです。ごちそうさまでした!」(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

こってり「みそらーめん」(850円)のほか、「みそカレーらーめん」や「みそオロチョンらーめん」(各950円)も人気。あっさり派には「生揚げ醤油らーめん」(800円)がおすすめ(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

「みそカレーらーめん」(950円)。魚介豚骨の濃厚スープに江戸甘など7種を配合した味噌ダレ、特製カレーパウダーを合わせたこってり&スパイシーな一杯(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

あざみ野駅東口より徒歩5分。ガラス張りで女性でも入りやすい雰囲気(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る