GWは星降る夜を満喫!豊かな自然に抱かれた福岡・八女でのんびりキャンプ

2018年4月18日 19:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

自然に囲まれた福岡県八女市は星空の観賞スポットとしても有名で、満喫するならキャンプがおすすめ。緑に囲まれてBBQを楽しみ、開放的な露天風呂でリフレッシュ。夜はのんびり星空を眺めて、遥か彼方から届く光の贈り物に、時を忘れて酔いしれよう。

芝生に寝転んで夜空を見上げれば、息をのむほどに美しい星空のスクリーンが広がる

芝生に寝転んで夜空を見上げれば、息をのむほどに美しい星空のスクリーンが広がる

すべての画像を見る(11件)

新鮮な地元食材を調達するなら「水と緑とフルーツの里 道の駅うきは」

「道の駅うきは」で販売するご当地カレー「うきはんカレー」(1箱500円)。フルーツの旨味と香りがうきはらしい

「道の駅うきは」で販売するご当地カレー「うきはんカレー」(1箱500円)。フルーツの旨味と香りがうきはらしい

BBQ用の食材を調達するなら、九州のなかでもトップクラスの人気を誇る「道の駅うきは」へ。季節の野菜や肉類のほか、フルーツ王国・うきはならではの旬の果物もそろう。フルーツの旨味と香りが詰まったご当地カレーレトルト「うきはんカレー」(1箱500円)も販売。飯ごうで炊いたご飯をよそえばキャンプに最適だ。

お手軽フルーツポンチはアウトドアの新定番!

お手軽フルーツポンチはアウトドアの新定番!

デザートには、旬の果物とサイダーを合わせるだけのお手軽フルーツポンチもおすすめ。

[水と緑とフルーツの里 道の駅うきは]福岡県うきは市浮羽町山北729-2 / 0943-74-3939 / 9:00~18:00 / 第2火曜休み(祝日の場合翌日) ※7~9月は無休

知る人ぞ知る、穴場で涼を体感「不動の滝」

「不動の滝」の高さは15mほどで、水量も豊富。すぐ側の祠には不動明王が祀られている

「不動の滝」の高さは15mほどで、水量も豊富。すぐ側の祠には不動明王が祀られている

星野川の源流にある滝で、知る人ぞ知る、初夏にピッタリな穴場の涼スポット。山岳信仰の盛んだった鎌倉時代、修行道にあたるこの滝に打たれる荒行が行われていたと言い伝えられている。滝の高さは15mほどで、水量も豊富。水しぶきを浴びてクールダウンしよう!水辺では足もとに十分気をつけて。

水辺を彩る花もきれい

水辺を彩る花もきれい

[不動の滝]福岡県八女市星野村19624 / 0943-52-3114(八女市役所星野支所建設経済課) / 終日開放

緑に囲まれてのんびりBBQ「池の山キャンプ場」

調達した食材を使い、「池の山キャンプ場」でBBQをしよう。香ばしい香りが食欲をそそる!

調達した食材を使い、「池の山キャンプ場」でBBQをしよう。香ばしい香りが食欲をそそる!

自然に囲まれた「星のふるさと公園」内にあり、自然湖・麻生池を中心に造られたキャンプ場。事務所で受付をすませ(予約は園内「池の山荘」で受付)、BBQセットをレンタルしよう。食材や飲み物はすべて自分で準備してね。

オリジナルの串を作って豪快に焼こう!

オリジナルの串を作って豪快に焼こう!

[池の山キャンプ場]福岡県八女市星野村10874 / 0943-52-2082 / 通年開催/9:00~17:00 / 日帰りデイキャンプ入場料:1人200円、釜・飯ごう・鍋各1個300円、BBQ用具(半切り缶+金網か鉄板)1セット1000円、追加金網・鉄板500円、木炭(販売)大1000円小500円、薪(販売)1束300円、まな板、包丁などの調理器具の貸出しもあり/ 無休

開放的な露天でリフレッシュ「星の温泉館 きらら」

「星の温泉館 きらら」の露天は、自然の中でゆったりリフレッシュできる

「星の温泉館 きらら」の露天は、自然の中でゆったりリフレッシュできる

池の山キャンプ場と同じ園内にある温浴施設。星野村を一望する大浴場のほか、「みはらしの湯」や「もりの湯」などの露天も人気。雄大な景色を眺めながら、ゆっくりと疲れを癒そう。入浴料は大人500円、4歳~小学生250円。

広々とした大浴場。露天風呂は偶数日と奇数日で男女が入れ替わる

広々とした大浴場。露天風呂は偶数日と奇数日で男女が入れ替わる

[星の温泉館 きらら]福岡県八女市星野村10780-58 / 0943-52-2082 / 10:00~22:00(最終受付21:30) / 不定休

満天の星が独り占めできる「平和の広場」

【写真を見る】自然に囲まれた福岡県八女市は星空の観賞スポットとしても有名

【写真を見る】自然に囲まれた福岡県八女市は星空の観賞スポットとしても有名

キャンプ場事務所から歩いて5分ほどの場所にある広場。芝生に寝転んで夜空を見上げれば、息をのむほどに美しい星空のスクリーンが広がる。都会とは段違いの星の数に、思わずウットリ。芝生の養生のため、6月ごろまで敷地半分は立入り不可。

1日のフィナーレは、「平和の広場」で満天の星を眺めて締めくくろう

1日のフィナーレは、「平和の広場」で満天の星を眺めて締めくくろう

[平和の広場]福岡県八女市星野村10816-5 / 0943-31-5588(一般財団法人星のふるさと) / 終日開放

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る