風に吹かれて空中散歩!浜名湖でパラセーリングを体験

2018年5月25日 7:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

湖面が穏やかでマリンスポーツが盛んな静岡県・浜名湖。特に上空から湖の絶景を堪能できるパラセーリングが人気だ。今回は、そんなパラセーリングを楽しめるスポットを紹介する。

100m上空から見下ろす大パノラマビュー

浜名湖で40年以上営業するマリンスポーツ体験施設「ファントムマリンコダマ」では、普段着のままパラセーリングが楽しめる。フライトポイントまで船で移動後、パラシュートを付けて約7分の空中散歩を満喫。浜名湖の全景はもちろん、浜松駅前のビル群や、大崎半島をはさんで猪鼻湖(いのはなこ)も見られる。ぬれる場合もあるので、着替えの用意をしておこう。

時速10kmほどで移動し、ゆっくりと上空へ。初めはドキドキだが、だんだん慣れて爽快な気分が楽しめる!

時速10kmほどで移動し、ゆっくりと上空へ。初めはドキドキだが、だんだん慣れて爽快な気分が楽しめる!

すべての画像を見る(5件)

桟橋から船に乗ってフライトポイントへ移動する。風の向きや強さでポイントは変わる

桟橋から船に乗ってフライトポイントへ移動する。風の向きや強さでポイントは変わる

そのほかにも、迫力満点のスピードで浜名湖一周ができるエアロスパイダー(1100円~、要予約)など、多彩なアクティビティが体験可能だ。

【パラセーリングDATA】時間:9:30~、11:00~、13:00~、15:00~※2人以上で要予約(当日可)/料金:1人6600円(2人利用、総体重150㎏まで)、1人利用の場合1万3200円

併せて訪れたい!おすすめ周辺スポット3選

パラセーリング体験を満喫したら、浜名湖周辺の人気スポットに行ってみよう。どのスポットも車ならすぐ行ける!

「浜名湖かんざんじ温泉 華咲(はなさき)の湯」は、26種類の湯舟を備える日帰り温泉施設。庭園を望む広々とした桧香(ひのか)の湯、自然石を配した野趣あふれる石景(しゃっけい)の湯など、それぞれ趣のある湯舟が楽しめる。入浴料は、大人1390円ほか。舘山寺温泉の共同源泉を使用した、ダイダラボッチの湯も人気だ。

無色透明の自家源泉をたたえる、桧香の湯の露天風呂

無色透明の自家源泉をたたえる、桧香の湯の露天風呂

アメリカの西海岸にある店をイメージし、開放的な店内が特徴の「DRINK&FOOD リーダー 弁天島店」。ボリューム満点のハンバーガー(1026円~)は、牛肉と豚肉それぞれ6種類ずつのラインナップ。肉本来の甘味とジューシーさが楽しめる遠州黒豚のパティが好評だ。

【写真を見る】「遠州黒豚ベーコン チーズバーガー」(1328円)の高さは約14㎝。甘味のある遠州黒豚のパティとベーコン、まろやかなチーズは相性抜群だ

【写真を見る】「遠州黒豚ベーコン チーズバーガー」(1328円)の高さは約14㎝。甘味のある遠州黒豚のパティとベーコン、まろやかなチーズは相性抜群だ

「菓子巧房 ほほえみ」は、優しい味わいのケーキが常時20種類そろう店。いずれも国産小麦や和三盆など、無添加で安心・安全の素材にこだわっている。期間限定で登場するかき氷は、5日間かけて空気を抜いた透明度の高い氷を使用。シロップはすべて手作りだ。「いちご(生クリームトッピング)」(800円)は、湖西産の紅ほっぺを使った甘酸っぱいシロップに、北海道産の生クリームがよく合う。

ふわふわの氷は口の中ですぐに溶ける。いちごのフレーバーは5月上旬から10月中旬限定だ

ふわふわの氷は口の中ですぐに溶ける。いちごのフレーバーは5月上旬から10月中旬限定だ

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る