天ぷらを存分に堪能!蔵前のボリューム満点ランチ天丼

2018年6月9日 19:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「天ぷらと串 髙尾」は、祖母の代から始めて43年を迎える天ぷらの老舗。同店の魅力は何と言っても丼からはみ出るほどのボリューム満点のランチメニュー。代々受け継がれてきたタレにくぐらせた天丼は丼から具がはみ出るどの迫力!脂っこくないので、ペロリといただける。平日のランチタイムは蔵前のビジネスパーソンで賑わっている。

海老穴子丼(950円)は、丼からはみ出る迫力満点の一杯!男性でも大満足のボリュームだ

【写真を見る】B天丼950円。海鮮と野菜がバランス良く食べられると人気

夜は天ぷらはもちろん宴会メニューも

ディナータイムは、天ぷらはもちろん、刺身盛り合わせ、串揚げ、串焼きなどさまざまなメニューがラインナップ。少人数〜大人数の宴会利用にもおすすめだ。気が置けない仲間と気軽に利用してみよう。

アツアツの上天芙良盛り(3〜4人前3132円)はお酒がすすむこと間違いなし!

揚げたての天ぷらをお腹いっぱいに食べられる同店。代々受け継がれてきた伝統の味を、心ゆくまで堪能してほしい。
東京ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全3枚)

キーワード

ページ上部へ戻る