フォロワー12万人超え!鹿児島育ちの“旅猫 ニャン吉”が世界進出

2018年8月31日 22:52更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

Facebookのフォロワー12万5000人を誇る、鹿児島育ちのニャン吉。好奇心旺盛な“旅猫”として、いま世界中から注目されている。

旅は道連れ、世は情け...ニャン吉の旅は今日も続く


城とニャン吉、どっちがカッコイイ?


地元・鹿児島はもちろん、最近では、世界文化遺産・中尊寺がある岩手県など東北6県にも出かけ、旅の様子をレポート。その“旅姿”を通して、日本の古都や絶景などの魅力も伝えている。

仙台にて、伊達政宗騎馬像とニャン吉


世界文化遺産・中尊寺にて。物思いにふけるニャン吉


今年の6月には、ポーランドのワルシャワで行われた「日本祭り」のイベントで写真展とグッズの販売を実施。会場に訪れた多くの人から“スーパーキャット”と人気を得たニャン吉。日本と変わらぬ盛況ぶりに、飼い主の飯法師さんも驚いたという。

ポーランドのワルシャワで行われた「日本祭り」の様子


ポーランドでもファンを増やしたニャン吉


さらに9月には、リトアニアで開催される日本文化祭り「now Japan」への招待も決定し、イベント会場にて「旅猫ニャン吉写真展」を開催する予定だ。日本を飛び越え、世界で活躍する“旅猫”から今後も目が離せない!

九州ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全8枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

特集

ページ上部へ戻る