夏のインスタ映え決定版!フローズンフルーツバー専門店と、生クリーム専門店がアミュ博多に期間限定登場!

2018年7月26日 14:00更新

九州ウォーカー 佐藤桜子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

JR博多シティのアミュエスト1階POP UP STAGEに、7月25日(水)からフローズンフルーツバーの専門店「PALETAS(パレタス)」(~8月26日(日)まで)と、生クリーム専門店「milk(ミルク)」(~9月24日(月)まで)が期間限定登場。オープンしたばかり、夏らしさ満載の2店舗を、早速レポート!

まずは「PALETAS」へ!

「PALETAS(パレタス)」は、旬の時期に収穫された新鮮なフルーツや野菜を、果実やジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたフローズンフルーツバーの専門店。

外観がかわいい!

外観がかわいい!

ショーウィンドウの中に色とりどりのアイスバーたちがきれいに並んでいる。まるで宝石箱のように美しくて、つい写真を撮りたくなってしまう。

【写真を見る】カラフルなアイスバーは、インスタ映え間違いなし!

【写真を見る】カラフルなアイスバーは、インスタ映え間違いなし!

フローズンフルーツバーの専門店「PALETAS」の「阿蘇ミルクセーキ」(580円・左)と、「マンゴーキウイヨーグルト」(540円・右)

フローズンフルーツバーの専門店「PALETAS」の「阿蘇ミルクセーキ」(580円・左)と、「マンゴーキウイヨーグルト」(540円・右)

すべての画像を見る(11件)

約20種のフルーツバーの中から、「阿蘇ミルクセーキ」(580円・左)と、「マンゴーキウイヨーグルト」(540円・右)をチョイス。

フルーツのおいしさがそのまま詰まったアイスバーに感動!

フルーツのおいしさがそのまま詰まったアイスバーに感動!

「マンゴーキウイヨーグルト」(540円)は、ヨーグルトベースがさわやかで夏にぴったり!青空を眺めながら食べたい。「阿蘇ミルクセーキ」(580円)は、フルーツやあずきがたっぷりで、素材の甘味や食感そのまま味わえる。そのおいしさに、思わずニンマリ。

ちなみに、人気No1はジェラートベースの「ミルキーミックス」(540円)で、そのほかにも博多限定の「九州フルーツミックス」(650円)などたくさんの注目フレーバーがあるので食べ比べてみよう!

続いては「milk」へ!

生クリーム専門店「milk」は、大きなソフトクリームが目印!

生クリーム専門店「milk」は、大きなソフトクリームが目印!

 牛さんありがとう

牛さんありがとう

「milk(ミルク)」は、東京と大阪に店舗を構える大人気の生クリーム専門店。北海道産の生クリームのおいしさに感動し、生クリームをメインとしたスイーツ作りに取り組んでいる。こだわりがたくさん詰まったスイーツを早速食べてみた。

こだわりの詰まったメニュー

こだわりの詰まったメニュー

「ミルキーソフトパフェ」(700円)

「ミルキーソフトパフェ」(700円)

「ミルキーソフトパフェ」(700円)。持ってみると意外とずっしり!それもそのはず、上から生クリームソフト、究極の生クリームとタピオカ、プリン、という三層構造になっているのだ。ミルクのおいしさを一度に楽しめる贅沢な一品。生クリームソフトは濃厚で、あと味はさっぱり。舌触りもなめらかだ。

「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」(600円)

「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」(600円)

生クリームの下に、ふわふわのシフォンケーキが♡

生クリームの下に、ふわふわのシフォンケーキが♡

続いては、「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」(600円)。ふわふわのシフォンケーキの上にこだわりの生クリームをたっぷり。シフォンケーキの甘い香りと濃厚な生クリームを同時に楽しむ幸せ!東京・大阪で一番人気のメニューだそう。

2店舗が並ぶPOP UP STAGEの様子

2店舗が並ぶPOP UP STAGEの様子

「PALETAS(パレタス)」と「milk(ミルク)」、どちらも九州には店舗がないので、この機会に家族や友人と楽しんでみてはいかが?夏休みの素敵な思い出になること間違いなし!

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る