夏休みにおすすめ!川エビ捕りも楽しめる自然プール。宮崎「野島川河川プール」を無料開放

2018年8月5日 10:00更新

九州ウォーカー J.9

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

青島神社や鬼の洗濯板など名所も多い国道220号を宮崎・日南方面へ南下する途中。野島川をそのまま利用した「野島川河川プール」が8月19日(日)まで無料開放されている。

宮崎市を流れる野島川を利用した河川プール

宮崎市を流れる野島川を利用した河川プール

すべての画像を見る(9件)

【写真を見る】水の透明度も高く、川遊びを楽しむ子どもたちの姿も!

【写真を見る】水の透明度も高く、川遊びを楽しむ子どもたちの姿も!

水深は0.7m〜0.8m。緩やかに流れる川の水はひんやりと冷たく、水中メガネと虫取り網をもって、川エビ捕りを楽しむ人も。

小エビがたくさんいる

小エビがたくさんいる

大きな手長エビが岩陰にひそんでいた

大きな手長エビが岩陰にひそんでいた

トイレ、シャワー、更衣室、日よけのパラソルも用意され、期間中は監視員もいるので安心。また、頭上をJR日南線の線路が通り、列車の撮影ポイントしても人気を集めている。

河川プールの上に線路が通る

河川プールの上に線路が通る

入場無料でシャワーも自由に利用できる

入場無料でシャワーも自由に利用できる

[プールDATA]開設期間:開催中〜8月19日(日) / 遊泳時間:10:00〜12:00、13:00〜16:00 / 期間中無休、荒天時は休み / 料金:無料 / 施設:トイレ、シャワー、更衣室

[野島川河川プール]宮崎県宮崎市内海 / 0985-21-1801 (宮崎市土木課) / 10台(無料) / 車=宮崎自動車道宮崎ICより約20分

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る