話題独占!大人気グラビア企画!“九州の太陽”佐藤あいりと巡る混浴温泉~大分・筋湯温泉編~

2018年9月27日 20:00更新

九州ウォーカー CGE

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ほてる体…美女と混浴…広い湯船の混浴露天風呂、そんな非日常的な空間に日々の疲れをすべて吹き飛ばしてくれるような素敵な女性が隣にいてくれたら……そんなシチュエーションを隔週で連載。一緒に混浴を楽しんでくれるのは、“九州の太陽”こと佐藤あいり。まるで一夜の夢を見ているような光景をご堪能ください。

館内で湯巡りを楽しむ

「筋湯温泉に到着!」

「筋湯温泉に到着!」

千年以上の歴史を持つ筋湯温泉の中でも、看板犬のエンジェルくんが有名な「九重悠々亭」。館内に男女合わせて24か所の個性豊かな浴場があり、館内で湯巡りを楽しめる。

「じゃ、中で合流ね」

「じゃ、中で合流ね」

浴場は一階と二階があり、今回は二階にある庭園露天風呂の「風流やすらぎの湯」に。男女それぞれの入口から入り、内湯、露天と回廊を進むと、扉で仕切られた混浴・貸切風呂があらわれる。四季折々の自然を感じながら、かけ流しのお湯が楽しめる。

更衣室にて

更衣室にて

「待ってたよ」

「待ってたよ」

はやる気持ちを抑えつつ、露天風呂を進み、一番奥にある混浴風呂に向かうと、笑顔であいりが待っていた。庭園の緑に囲まれた湯船で見せる笑顔は、普段より輝いて見える。

「涼しくなってきたから、温泉が気持ちいいね」

「涼しくなってきたから、温泉が気持ちいいね」

秋になり、少し涼しい風が吹く庭園露天風呂。長時間入ってものぼせることもなくなってきた。湯につかりながら、ゆっくり話ができるのがうれしい。

「そろそろあがる?」

「そろそろあがる?」

「混浴って...なかなか慣れないね」

「混浴って...なかなか慣れないね」

「そろそろあがろうか」と湯船を出るあいり。その白い柔肌の背中に、思わず目がいく。視線を感じて少し恥ずかしそうな表情のあいり。

「また一緒に入ろうね」

「じっと見られると、恥ずかしい…」

「じっと見られると、恥ずかしい…」

温泉後は、卓球!

「いくよー」

「いくよー」

「えいっ」

「えいっ」

「やったー」

「やったー」

入浴後、卓球台を見つけ「やろうよ~」とねだるあいり。夢中になる彼女の笑顔に、思わず頬がゆるむ。

「ちゃんと撮れてる?」

「ちゃんと撮れてる?」

帰り際に看板犬のエンジェルくんと記念撮影。また会いに来るね、エンジェルくん!

混浴温泉情報

24の湯めぐりが楽しめるお風呂と四季の移り変わりを感じる会席料理とともに、看板犬のエンジェルくんが心と体を癒す。

筋湯観光ホテル 九重悠々亭

筋湯観光ホテル 九重悠々亭

九重悠々亭 / 悠谷の湯(混浴風呂)

九重悠々亭 / 悠谷の湯(混浴風呂)

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る