前園真聖が京橋エドグランを巡る...ゾノさんぽvol.17

2019年2月15日 17:00更新

東京ウォーカー 東京ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

サッカー元日本代表の前園真聖さんが、C CHANNELのクリッパー(投稿者)と都内をぶらり散策する「ゾノさんぽ」。東京の魅力を再発見する前園さんがつぶやく、恒例の“ゾノ語録”も見逃せない!

「ゾノさんぽ」vol.17 京橋エドグラン編

三軒茶屋編に続き、ゆうきみきさんと一緒に回った京橋編の前編は「京橋エドグラン」を訪問。絶品スイーツや買い物を楽しみ、イノベーションオフィスでは疑似社長体験も!

1Fの京橋中央ひろば(ガレリア)にて

1Fの京橋中央ひろば(ガレリア)にて

すべての画像を見る(15件)

POSTALCO

気鋭のデザイナー、マイク・エーブルソンによる自然素材にこだわった革小物やカバン、文具を販売。内装なども自身で担当。「シンプルなデザインで長く使えそうな物が豊富」(前園)。

【写真を見る】紙製の財布に興味を示す2人

【写真を見る】紙製の財布に興味を示す2人

あたたかみのある店内。京橋店とオンラインショップでは、氷上を滑る犬ぞりから発想した新作のモーグルスキーチェア(16万2000円~、送料込み)の注文を2018年12月25日(火)まで受け付けている

あたたかみのある店内。京橋店とオンラインショップでは、氷上を滑る犬ぞりから発想した新作のモーグルスキーチェア(16万2000円~、送料込み)の注文を2018年12月25日(火)まで受け付けている

スタッフから説明を受け、コピー用紙を100枚までまとめられるバインダー、スナップパッドを気に入った前園さん

スタッフから説明を受け、コピー用紙を100枚までまとめられるバインダー、スナップパッドを気に入った前園さん

スナップパッドはA5サイズ3888円~

スナップパッドはA5サイズ3888円~

ゆうきさんの「巻いて」発言につっこむ前園さん。「時間を巻けとは失礼だな」(前園)、「そういう意味じゃない(笑)」(ゆうき)

ゆうきさんの「巻いて」発言につっこむ前園さん。「時間を巻けとは失礼だな」(前園)、「そういう意味じゃない(笑)」(ゆうき)

トシ・ヨロイヅカ東京

シェフが目の前で作るカウンターデザートが楽しめるほか、同店初となるカフェ併設パティスリーも完備した大型旗艦店。「スイーツのような料理のような苺のリゾットに驚いた」(前園)。

1Fはスイーツやパンなどがあるショップ&カフェ

1Fはスイーツやパンなどがあるショップ&カフェ

2Fのサロンを訪問。鎧塚俊彦シェフによる本格デザートににんまり

2Fのサロンを訪問。鎧塚俊彦シェフによる本格デザートににんまり

カウンターに立つ鎧塚俊彦シェフ

カウンターに立つ鎧塚俊彦シェフ

サロンで味わえるカウンターデザートコース(3000円)の中の一品、苺のリゾット

サロンで味わえるカウンターデザートコース(3000円)の中の一品、苺のリゾット

「じっくり味わいたい」(前園)

「じっくり味わいたい」(前園)

【ゾノ語録】「いろいろありまして。今は…」

鎧塚シェフからシャンパンを勧められるもやんわりと断った前園さん。「控えてるんですか?」とさらに尋ねられ、苦しそうに絞り出したひと言。

SENQ京橋

飲食料品メーカーや老舗料理店がそろう京橋の地域性に合わせ、“食”をテーマに掲げるオープンイノベーションオフィス。「ラウンジでは利用者同士の交流が生まれそう!」(前園)。

オフィスの入口でにっこり記念撮影

オフィスの入口でにっこり記念撮影

スタッフから試食会などに利用できるシェアキッチンの説明を受けてひと言「食がテーマだけに!」(前園)

スタッフから試食会などに利用できるシェアキッチンの説明を受けてひと言「食がテーマだけに!」(前園)

開放感たっぷりのラウンジでイノベーター気分に浸る2人。「プリンで攻める!」(前園)、「なんの会議ですか?」(ゆうき)。

ラウンジでイノベーター気分に浸る2人。併設するカフェからコーヒーを注文し、おいしさにご満悦!

ラウンジでイノベーター気分に浸る2人。併設するカフェからコーヒーを注文し、おいしさにご満悦!

カフェの壁に展示されたギャラリーをじっくり鑑賞中

カフェの壁に展示されたギャラリーをじっくり鑑賞中

【ゾノ語録】「システムは4-3-3。フォワードはプリン!」

ゆうきさんを秘書に見立て、社長の雰囲気で撮影していた際の発言。「飲食店は難しいから無理」と飲食店経営には興味がなさそうだが、将来の監督就任はあり?

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る