イオンモール奈良登美ヶ丘に「まほろば大仏プリン本舗」が登場!

2019年3月22日 11:01更新

関西ウォーカー sige.

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 イオンモール奈良登美ヶ丘(奈良県生駒市) 1階専門店街に3月8日、プリン専門店「まほろば大仏プリン本舗」が登場した。看板商品の「まほろば大仏プリン(小)」(378円)は、お母さんが子どものために作るような、優しい味をイメージし、できるだけ添加物を使わずに1つ1つ手作りされている。定番のカスタード(378円)は上質な素材を使ったなめらかな口当たりが人気だ。

「まほろば大仏プリン(小)」(378円)

「まほろば大仏プリン(小)」(378円)

すべての画像を見る(2件)

他にも奈良特産の大和茶を使用したものや、奈良の地酒「春鹿」を使ったものなど様々な種類の味がそろう。500mlのジャンボサイズ「まほろば大仏プリン(大) 」(864円)は、カスタードと大和茶の2種類。そのビジュアルと存在感で思わず手に取ってしまう一品だ。

奈良県観光みやげもの大賞を受賞した「まほろば大仏プリン(小) 大和茶」(378円)は、特産の大和茶の新芽をたっぷり使用。ビタミンCやカテキンが豊富なヘルシーなプリンだ

奈良県観光みやげもの大賞を受賞した「まほろば大仏プリン(小) 大和茶」(378円)は、特産の大和茶の新芽をたっぷり使用。ビタミンCやカテキンが豊富なヘルシーなプリンだ

他にも神の使いとされる白い鹿がキャップに描かれた「白い鹿のプリン」(各432円)や、吉野桜をトッピングした「さくらプリン 奈良八重桜」(453円)など奈良をイメージさせるものも。プリンの入った瓶のキャップは味によって色が異なる。にっこり微笑む大仏や鹿などのイラストが可愛く食べ終わった後に洗って小物入れとして利用する人も多いのだそう。手土産にも喜ばれそうな奈良らしいプリン専門店、イオンモール奈良登美ヶ丘へ来た際はぜひ立ち寄って欲しい。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る