グルメブロガーや雑誌編集者が厳選!後世に残したい、名古屋で愛されているモーニングはコレだ!!

2019年5月10日 12:35更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

愛知県が誇る偉大な食文化・モーニングは全国的にも有名で、最近では他県でもこのサービスを実施する店舗が増えてきている。そして今回は、喫茶店があまたひしめく激戦区・名古屋で、実力派グルメブロガーやスゴ腕雑誌編集者が認める、唯一無二の絶品モーニングを紹介!

食べ応えのあるパンとこだわりコーヒーがセットの王道モーニング!

「加藤珈琲店」(名古屋市東区)では、オーダーごとにカウンターでコーヒーを抽出してくれる

「加藤珈琲店」(名古屋市東区)では、オーダーごとにカウンターでコーヒーを抽出してくれる

すべての画像を見る(8件)

コーヒー豆の品質を追求し、世界最高品質として認められたカップ・オブ・エクセレンスに入賞した豆などを扱うスペシャルティコーヒー専門店「加藤珈琲店」(名古屋市東区)。同店のおすすめモーニングは、厚切りのライ麦パンとコーヒーが相性抜群の「名古屋セット」(540円)だ。こだわりのライ麦パンは、ヘルシーでかつ食べ応えもある小倉トーストで、朝からがっつり食べたい人でも大満足!あんの甘さとマーガリンの塩けが絶妙でやみつきだ。また注文ごとに豆をひき、ハンドドリップで抽出するコーヒーにも注目したい。たっぷり2杯は楽しめるサイズで、ひきたての香りにホッと癒される。モーニングメニューのコーヒーは深煎りのヨーロピアンクラシックブレンドだが、差額で変更も可能。

【写真を見る】食べ応えのある小倉トーストにたまごも付いて、かなり満足のボリューム!「名古屋セット」(540円) / 加藤珈琲店

【写真を見る】食べ応えのある小倉トーストにたまごも付いて、かなり満足のボリューム!「名古屋セット」(540円) / 加藤珈琲店

注文ごとに豆をひき、こだわりのコーヒーを提供してくれる「加藤珈琲店」

注文ごとに豆をひき、こだわりのコーヒーを提供してくれる「加藤珈琲店」

■加藤珈琲店 / 住所:愛知県名古屋市東区東桜1-3-2 / 電話:052-951-7676 / 時間:7:00~17:00、土日祝 8:00~、モーニング ~10:30 / 休み:第3水曜(15日の場合翌日)

サンドイッチ専門店の豪華な日替わりサンド!

「SANDWICH HOUSE エスニークス」(名古屋市天白区)では、モーニングでサンドイッチが食べられる!

「SANDWICH HOUSE エスニークス」(名古屋市天白区)では、モーニングでサンドイッチが食べられる!

1988年創業の「SANDWICH HOUSE エスニークス」(名古屋市天白区)は、100種類以上ものメニューのあるサンドイッチ専門店。単品ではパンを十一穀パン、胚芽パン、ゴマパン、モーニングで使用するホワイトパンの4種類から選べる。さらに、その日に使う分だけを朝仕込む卵サラダなど、手作りのフィリングやソースも特徴だ。そして今回紹介する「Aモーニング」(400円)では、ドリンク代のみでホワイトパンを使ったふんわり柔らかい、2種類の日替りサンドが味わえる。サービスでサンドイッチが付いてくるお得感はもちろん、乳酸菌飲料とデザートまで付くという豪華さは、ここでしか楽しめない。さらに、追加料金なしで選べるドリンクは「カフェ・ラ・テ」(写真)など20種類が用意されている。

ふわふわのホワイトパンと手作りフィリングは相性抜群で、とってもおいしい!「Aモーニング」(400円) / SANDWICH HOUSE エスニークス

ふわふわのホワイトパンと手作りフィリングは相性抜群で、とってもおいしい!「Aモーニング」(400円) / SANDWICH HOUSE エスニークス

単品では十一穀パン、胚芽パン、ゴマパン、モーニングで使用するホワイトパンの4種類を用意 / SANDWICH HOUSE エスニークス

単品では十一穀パン、胚芽パン、ゴマパン、モーニングで使用するホワイトパンの4種類を用意 / SANDWICH HOUSE エスニークス

■SANDWICH HOUSE エスニークス / 住所:愛知県名古屋市天白区植田3-717 / 電話:052-807-2414 / 時間:7:30~22:00(LO 21:30)、モーニング ~11:00 / 休み:なし

朝限定のはずのモーニングが、1日中食べられる!?

「モーニング喫茶 リヨン」(名古屋市中村区)では、いつでもモーニングが楽しめる!

「モーニング喫茶 リヨン」(名古屋市中村区)では、いつでもモーニングが楽しめる!

名駅近くにありアクセスしやすく、観光客にもよく知られている「モーニング喫茶 リヨン」(名古屋市中村区)は、朝限定が常識のモーニングサービスを1日中実施することで、連日行列ができるほどの人気店に!そんな発想の転換から生まれた「1日中モーニングサービス」(410円~)は、小倉あんプレスサンド(手前)や、野菜サラダプレスサンド(奥右)が好評で、サクサクっとした食感がたまらない。毎朝行列ができる名物店だが、“1日中モーニング”を巧く使い、夕方を狙うと並ばずに食べられるという裏技も。

コーヒー(奥左410円)などすべてのドリンクに付く無料サービスは6種類!「1日中モーニングサービス」(410円~) / モーニング喫茶 リヨン

コーヒー(奥左410円)などすべてのドリンクに付く無料サービスは6種類!「1日中モーニングサービス」(410円~) / モーニング喫茶 リヨン

■モーニング喫茶 リヨン / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビルディング本館別棟B1 / 電話:052-551-3865 / 時間:8:00~18:00(LO 17:40) / 休み:不定休

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る