“濃厚チョコソース”がたっぷり!「BRUN BRUN」の夏季限定チョコレートかき氷が大人気

2019年6月25日 15:20更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

BRUN BRUNは、1935(昭和10)年創業の洋菓子店。創業当初からチョコレート菓子を得意とし、イートインやテイクアウト共に創作チョコレートやケーキといった多彩なメニューがそろう。独自に配合したチョコレートソースを使ったかき氷が 2017(平成29)年から夏季限定で登場し、一躍人気メニューに。<※情報は関西ウォーカー(2019年6月4日発売号)より>

名パティスリーによる夏季限定かき氷

好みで練乳をかけて味の変化も楽しめる チョコレートかき氷(1080円)/BRUN BRUN

好みで練乳をかけて味の変化も楽しめる チョコレートかき氷(1080円)/BRUN BRUN

すべての画像を見る(6件)

オリジナルの冷たいチョコレートソースは、フワフワ食感の氷と絶妙にマッチ。提供期間は9月30日(月)まで。

【写真を見る】薄く削ったサラフワの氷は、溶かしてチョコレートドリンクにしても美味/BRUN BRUN

【写真を見る】薄く削ったサラフワの氷は、溶かしてチョコレートドリンクにしても美味/BRUN BRUN

特製の板チョコや生チョコ、ナッツをトッピングし、食感の違いも堪能/BRUN BRUN

特製の板チョコや生チョコ、ナッツをトッピングし、食感の違いも堪能/BRUN BRUN

独自に配合した特製チョコソースで奥深い味わいに仕上がっている/BRUN BRUN

独自に配合した特製チョコソースで奥深い味わいに仕上がっている/BRUN BRUN

「濃さや味わいの違う2種のチョコソースを、氷の底や中央、仕上げなど層ごとにたっぷりと使用。トッピングのチョコやナッツもかき氷専用に手作りしています」(スタッフの小森真悠子さん)

グラス・ア・ラ・クレーム(600円)。チョコレートやフルーツを使った8種のアイスから2種を選べる/BRUN BRUN

グラス・ア・ラ・クレーム(600円)。チョコレートやフルーツを使った8種のアイスから2種を選べる/BRUN BRUN

ジェラートもおすすめ。写真はチョコレートとマンゴージェラート。提供期間は9月中旬ごろまで。

喫茶スペースでは自慢のケーキやデザートのほか、ランチ(11時30分~13時30分)も味わえる/BRUN BRUN

喫茶スペースでは自慢のケーキやデザートのほか、ランチ(11時30分~13時30分)も味わえる/BRUN BRUN

■BRUN BRUN<住所:京都市中京区竹屋町通東洞院西入三本木町462 電話:075-231-0521 時間:10:00~19:00(LO18:30)、祝日10:00~17:00(LO16:30) 休み:日曜、月曜不定休 席数:22席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄丸太町駅より徒歩5分>

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る