忘れられない思い出に!思わず息を呑む、東海エリアの絶景スポット!!

2019年7月31日 12:15更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ジメジメと暑い夏。近場のお出かけもいいけれど、ちょっと足をのばして、自然の景色に癒されてみては?

今回は、東海エリアの絶景スポットの写真をお届け!自然が作り出す神秘的な景観に、思わず息を呑むはず。

澄みきった川の水が美しい / 付知峡


岐阜県中津川市の「付知峡(つけちきょう)」は、澄みわたる清流が評判の渓谷。御嶽山の雪解け水が流れる「付知川」は「青川」の別名を持つほど美しいのだとか。

【写真を見る】洞窟の上から光が射し込み、海面を照らす / 堂ヶ島天窓洞


「堂ヶ島天窓洞(どうがしまてんそうどう)」(静岡県西伊豆町)も見逃せない。洞窟の上部に穴が開いており、そこから光が射し込んで海面を照らす。天然の天窓が作り出す、なんとも神秘的な光景だ。

ハイキングコースとしても人気の峡谷 / 乳岩峡


「乳岩峡(ちいわきょう)」(愛知県新城市)では、フォトスポットとして人気の巨石が見られるほか、鍾乳洞など自然の絶景を巡るハイキングコースとしても人気。

エメラルドグリーンの川を下に忘れられない空中散歩を / 夢のつり橋


また全長90メートルの「夢のつり橋」(静岡県川根本町)では、エメラルドグリーンの川を眼下に、吸い込まれそうなスリルを味わえる。

魅力たっぷりな絶景スポットで、この夏忘れられない思い出をつくろう!

東海ウォーカー編集部

この記事の画像一覧(全4枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る