夏の朝に食べたい“フルーツのっけ”トースト3選

2019年8月12日 8:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

華やかなフルーツが盛りだくさんで、見ても食べても楽しめる!桃、オレンジ、レモン、どれもさわやかで朝食にもデザートにも。そんな夏にぴったりのさわやかフルーツトーストをご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2019年14号)より>

元青果店のこの夏の新作は果汁滴る桃がどっさり!「OSORA CAFE」

1935年創業の青果店が、野菜や果物へのこだわりを引き継ぎつつ、2016年にカフェとしてリニューアルオープン。店主が味見して納得した果物だけを使った渾身作は、いつどんな種類が登場するか予測不能でまさに「気まぐれトースト」。この夏は桃が登場予定!

その時食べごろの桃の品種を見極めて使用する気まぐれトースト(1026円~)/OSORA CAFE

その時食べごろの桃の品種を見極めて使用する気まぐれトースト(1026円~)/OSORA CAFE

すべての画像を見る(9件)

クリームチーズベースの特製ソースと濃厚バニラ、アクセントのナッツと共に。

100種以上も味見してパンを厳選。湯種製法でもっちり&外はこんがり。果実の風味を引き出す甘味も/OSORA CAFE

100種以上も味見してパンを厳選。湯種製法でもっちり&外はこんがり。果実の風味を引き出す甘味も/OSORA CAFE

木のテーブルに学校の椅子などが置かれたほっこりとした空間。駅からすぐの立地も便利/OSORA CAFE

木のテーブルに学校の椅子などが置かれたほっこりとした空間。駅からすぐの立地も便利/OSORA CAFE

■OSORA CAFE<住所:大阪市淀川区西中島3-18-8 電話:06-6301-8718 時間:9:30~19:00、土曜10:00~19:00 休み:日月 席数:16席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:阪急南方駅、地下鉄西中島南方駅より徒歩1分>

小麦香る繊細な生地の上で色とりどりに輝く旬の果実「Cafe Orangerie」

フランス食材と自家焙煎コーヒーを味わえる店。日曜の朝限定のトーストが人気で、これを目当てに毎週訪れる客も。なかでも、たっぷりのクリームと季節の果実をちりばめた逸品は、自然な甘さとふかふか生地もあいまって、ボリューム満点だが、軽やかに完食できる。

季節のフルーツトースト(850円)。夏はキウイ、チェリー、オレンジ、ベリーを使用/Cafe Orangerie

季節のフルーツトースト(850円)。夏はキウイ、チェリー、オレンジ、ベリーを使用/Cafe Orangerie

さわやかな果実の酸味と生クリーム&カスタードクリームの程よい甘味が融合。

パンは近隣の人気店「Boulangerie gout」から/Cafe Orangerie

パンは近隣の人気店「Boulangerie gout」から/Cafe Orangerie

北海道産小麦「春よ恋」の麦の甘味が秀逸。

テーマは「フランスの街角にたたずむカフェ」。コーヒーの香りが漂う/Cafe Orangerie

テーマは「フランスの街角にたたずむカフェ」。コーヒーの香りが漂う/Cafe Orangerie

■Cafe Orangerie<住所:大阪市中央区船越町1-2-9 ドエル天満橋1F 電話:06-6926-4402 時間:11:30~22:00、日曜9:00~12:00、祝日11:30~18:00 休み:不定休 席数:30席(テラス8席含む) ※店内はランチ禁煙、テラスは喫煙可 駐車場:1台(無料) アクセス:地下鉄天満橋駅より徒歩3分>

さわやかなレモンの風味は暑い時期にもぴったり「菊しんコーヒー」

高台寺近くの路地にある隠れ家的な喫茶店。トーストメニューは4種あり、いずれも「パンのおいしさが消えないように」と、シンプルにアレンジ。ザラメと塩で漬け込んだレモンをのせたレモントーストは、甘さを抑えたさわかな味わい。店内は撮影禁止なのでご注意を。

【写真を見る】レモントースト(500円)。レモンのさわやかな風味とバターの塩けが好バランス/菊しんコーヒー

【写真を見る】レモントースト(500円)。レモンのさわやかな風味とバターの塩けが好バランス/菊しんコーヒー

トーストメニューの単品オーダーはNG。必ずドリンク(500円~)も注文を。

地元で愛されるパン屋さん「ポエット」のふんわり柔らかい食パンを使用/菊しんコーヒー

地元で愛されるパン屋さん「ポエット」のふんわり柔らかい食パンを使用/菊しんコーヒー

築60年ほどのアパートをセルフリノベ。街の喧騒を感じさせない落ち着ける空間/菊しんコーヒー

築60年ほどのアパートをセルフリノベ。街の喧騒を感じさせない落ち着ける空間/菊しんコーヒー

■菊しんコーヒー<住所:京都市東山区下弁天町61-11 電話:075-525-5322 時間:8:30~18:00 休み:日曜 席数:9席 タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩13分>

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る