北海道のおいしさを京都で味わえるカフェ「cafe/bar NORD°」が河原町にオープン!

2019年8月27日 8:00更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北海道出身の店主によるカフェレストラン「cafe/bar NORD°」がオープン。チーズや牛乳、ジェラートなど、北海道産の上質な食材を使用し、イタリアンをベースとする料理やデザートがそろう。昼飲みや夜カフェも可。<※情報は関西ウォーカー(2019年17号)より>

産地直送の上質な北海道の食材が味わえる「cafe/bar NORD°」

ビルの3階はたどり着くまで少し勇気がいるが、入ってしまえば居心地よし。牧場から直送されるチーズやジェラートのほか、イタリアでの修業経験を生かした前菜や、ワインに合うおつまみ類も豊富。昼から深夜まで、さまざまな使い方ができる。飲みのあとは北海道の定番・締めパフェにも挑戦してみよう。

北国の白いラザニア(手前・1480円)、小さな前菜盛り合わせ5種(奥・1480円)、NORTH ISLAND BEER(中・各1000円)/cafe/bar NORD°

北国の白いラザニア(手前・1480円)、小さな前菜盛り合わせ5種(奥・1480円)、NORTH ISLAND BEER(中・各1000円)/cafe/bar NORD°

すべての画像を見る(3件)

ラザニアは北海道の牛乳を使った自家製ホワイトソースにチーズをたっぷり。クラフトビールとも相性抜群。

【写真を見る】とろ~り生キャラメルパフェ(1280円)。牧場直営のジェラート3種と生キャラメルソースが絶妙/cafe/bar NORD°

【写真を見る】とろ~り生キャラメルパフェ(1280円)。牧場直営のジェラート3種と生キャラメルソースが絶妙/cafe/bar NORD°

「北海道産のブドウを使ったワイン(グラス・850円)やクラフト生ビール(S・600円)などアルコールのほか、ソフトドリンクも豊富にそろえています」と店主の太崎絵理香さん。

ビルの3階にあり、隠れ家のような雰囲気。店内はアンティークランプや大きなスピーカーが印象的。カウンター席とテーブル席がある/cafe/bar NORD°

ビルの3階にあり、隠れ家のような雰囲気。店内はアンティークランプや大きなスピーカーが印象的。カウンター席とテーブル席がある/cafe/bar NORD°

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:なし クレジット:可 コース:あり 予算:昼2000円、夜4000円

■cafe/bar NORD°<住所:京都市下京区河原町四条下ル東入ル市之町239-1 招徳ビル3F 電話:075-744-1271 時間:15:00~24:00(LO23:00) 休み:火曜 席数:24席 タバコ:禁煙 アクセス:阪急河原町駅より徒歩3分>

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る