オープン以来大盛況!大阪「ルクアフードホール」の注目グルメ5選

2019年9月30日 08:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2017年12月に拡大オープンした「バルチカ」に続き、マルシェとレストランが融合した“次世代型の新しい食のエリア”が誕生。阪急オアシスの新業態「キッチン&マーケット」を中心に、新鮮な食材や総菜がずらりと並ぶ。<※情報はウォーカームック 一日中使える梅田の朝昼晩!(2019年7月発売号)より>

本場の職人技が光るフライングピッツァ


「キッチン&マーケット内メルカ」のマルゲリータ(1275円)/LUCUA FOOD HALL


生地を高く飛ばしながら延ばし、空気を混ぜ込むナポリの職人技「フライングピッツァ」で仕上げ。全粒粉をミックスした生地はもっちり。

2枚看板の料理が1つのお重で合体!


【写真を見る】「ビフテキ重・肉飯 ロマン亭」のロマン亭錦重(960円)/LUCUA FOOD HALL


秘伝ダレが絡むビフテキ重と煮込んだ牛肉とタマネギの上に炙った牛の白焼きをのせた肉飯の、二色(錦)が楽しめる。

自慢のダシで味変も!海鮮たっぷり贅沢丼


「築地食堂源ちゃん」の特撰贅沢丼(いくら入り1382円)/LUCUA FOOD HALL


マグロをはじめ、魚介が満載。鯛の繊細さにホタテのエキスを加えたダシが付くので、かけて食べて味変を!

厚切りチェダーとアボカドで濃厚に!


「クア・アイナ」の厚切りチェダーアボカドバーガー(1277円)/LUCUA FOOD HALL


とろ~り濃厚な厚切りチェダーチーズと、完熟アボカドを2分の1個使用した不動の人気No.1。溶岩石を敷き詰めたグリルで焼き上げたパティも絶品。

牛の旨味が溶けたダシが絶妙の旨さ


「だし茶漬け+肉うどん えん」の肉うどん(700円)/LUCUA FOOD HALL


昆布やソウダ節でひいたダシが命。牛肉の旨味がしっかりと溶け込んだダシは、喉越しのいいうどんにしっかり絡む。

LUCUA FOOD HALL<住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪B2 電話:06-6151-1111(代) 時間:10:00~23:00 休み:不定休 席数:600席 タバコ:禁煙 駐車場:大阪ステーションシティの有料駐車場利用 アクセス:JR大阪駅と直結>

編集部

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る