8万灯のLEDが創り出す日本初のクリスマスツリーが登場!ささしまライブでクリスマスイベント開催中

2019年12月28日 02:37更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

中京テレビ放送は開局50周年を記念し、「サカイホールディングス presents SASASHIMA XMAS LIGHTS 2019」を12月25日(水)まで、ささしまライブで開催する。

8万球のLEDが音楽と連動しながら縦横無尽に輝くツリーが登場


イベントのシンボルは、“日本初”光のクリスマスツリー。世界最大級のアートフェスティバル「バーニングマン」で話題を呼んだデジタルアートワークが名古屋に上陸!およそ8000枚の葉に仕込まれた8万球のLEDが音楽と連動しながら縦横無尽に輝く幻想的なイルミネーションは、クリスマスシーズンはここでしか見ることができない。

【写真】本場さながらのクリスマスマーケットが登場 ※イメージ画像


さらに会場にはクリスマスマーケットもお目見え。本場、オーストリアやドイツさながらの木製のヒュッテ(山小屋)で提供されるグルメを味わったり、スノードームやクリスマスオーナメントなどを購入することができる。

イベント会期中には、クリスマスツリー下のステージでさまざまなイベントも開催されるので冬のお出かけにぜひ足を運んでみよう!

篠田

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る