愛知県に新しいご当地グルメが誕生!その名も「トマせん焼きそば」

2019年11月30日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

愛知県東海市、カゴメ、市内の飲食店が提携し、新しいご当地グルメが誕生した!その名も「トマせん焼きそば」だ。トマトとカゴメソース、エビせんべい、タマネギを使っていることを条件に、市内の各飲食店が個性豊かな味わいを生み出している。そこで今回は、東海市内の7つの店で味わえるトマせん焼きそばを紹介する。

前半はソース焼きそば、後半はナポリタン風に

焼肉としゃぶしゃぶが同時に食べられる「焼しゃぶ鍋」(1055円~)が看板メニューの「焼しゃぶDining しゅうまる」。この店で味わえるのは、豚ロース肉が3枚のった焼きそばにフワフワの玉子をトッピングした「トマせん焼きそば 豚ロースのせ」(790円)。前半は濃厚なソース焼きそばの味わいが、後半は玉子とトマトのナポリタン風の味が楽しめる。

前半と後半で2種類の味が楽しめる「トマせん焼きそば 豚ロースのせ」(790円) / 焼しゃぶDining しゅうまる

前半と後半で2種類の味が楽しめる「トマせん焼きそば 豚ロースのせ」(790円) / 焼しゃぶDining しゅうまる

すべての画像を見る(7件)

■焼しゃぶDining しゅうまる / 住所:愛知県東海市富木島町山中139-5 / 電話:052-603-3339 / 時間:17:00〜24:00(LO 23:30) / 休み:火曜

燻し豚トロのコクと、とろけるチーズがやみつき!

「Cafe&Bar Crossroad」は、大田川沿いにたたずむ静かなカフェダイニング。素材にとことんこだわる洋食メニューが人気の、この店ならではのトマ焼きそばが「トマせん焼きスパ!」(1200円)だ。スペイン産の豚トロを使ったパスタに、創業100周年を迎える「音羽屋」のエビせんとチーズをのせてオーブンで焼き上げたメニュー。18時以降に登場する。

とろけるチーズがたまらない「トマせん焼きスパ!」(1200円) / Cafe&Bar Crossroad

とろけるチーズがたまらない「トマせん焼きスパ!」(1200円) / Cafe&Bar Crossroad

■Cafe&Bar Crossroad / 住所:愛知県東海市大田町畑間141-3 / 電話:090-1245-7388 / 時間:11:00~24:00、月 11:00~18:00、水 15:00~24:00 / 休み:火曜

縁日をイメージした焼きそば風パスタ

本格ナポリピザやパスタ(各ハーフ 500円~)が味わえる、オシャレなイタリアンバル「Cafe&Bar NaNA-Marl(ナナマール)」。「トマせんパスタ」(980円 ランチタイムは税込)は、濃口ソース入りのトマトソースとジューシーな豚バラを使用した、焼きそば風パスタ。目玉焼きと大きなエビせんをデコレーションし、縁日のグルメを表現している。

縁日をイメージし、目玉焼きと大きなエビせんをのせた「トマせんパスタ」(980円 ランチタイムは税込) / Cafe&Bar NaNA-Marl

縁日をイメージし、目玉焼きと大きなエビせんをのせた「トマせんパスタ」(980円 ランチタイムは税込) / Cafe&Bar NaNA-Marl

■Cafe&Bar NaNA-Marl / 住所:愛知県東海市大田町後田80-1 T'sBLD 2F / 電話:0562-33-5858 / 時間:11:00~15:00、17:00~24:00、日祝 11:00~15:00、17:00~22:30 / 休み:月曜

パリパリのエビせんで挟んで玉せん風に味わおう!

開店24周年を迎えた「どん楽」は、地元で親しまれる居酒屋。玉せんをイメージした「トマせん焼きそば鉄板」(780円)は、焼きそばを玉子一緒にエビせんべいに挟んで食べるのがおすすめ。ピーマンやキャベツなど野菜もたっぷりと入る。

「トマせん焼きそば鉄板」(780円)は、玉せん風に味わおう! / どん楽

「トマせん焼きそば鉄板」(780円)は、玉せん風に味わおう! / どん楽

■どん楽 / 住所:愛知県東海市中央町7-79 / 電話:0562-36-0515 / 時間:17:00〜23:00(LO 22:30) / 休み:月曜

宴会の締めに食べたいコク旨濃厚焼きそば

平日はサラリーマンで、週末はファミリーでにぎわうリーズナブルな居酒屋「創作居酒屋 和華蘭(わからん)」。ここで味わえる「トマせん焼きそば」(700円)は、関西で主流のもっちりした太茹で中華麺に、深みと甘味があるしっかりした醸熟ソースを絡めた濃厚な焼きそば。ビールのつまみにぴったりの1品だ。

宴会の締めにぴったりな「トマせん焼きそば」(700円) / 創作居酒屋 和華蘭

宴会の締めにぴったりな「トマせん焼きそば」(700円) / 創作居酒屋 和華蘭

■創作居酒屋 和華蘭 / 住所:愛知県東海市大田町後田103-1 森岡ビル 2F / 電話:0562-31-0003 / 時間:17:00~24:00 / 休み:月曜

インパクト抜群!ナンと焼きそばがコラボ

「インドカレー ヒマラヤ」は、知多半島で4店舗展開するインド料理店。その1つ「東海店」では、インパクト大なトマせん焼きそば「カレー風味のトマせん焼きそば」(税込 950円)が楽しめる。特大ナンの上に、隠し味にスパイスを使用した焼きそばをオン。サラダとスープ、ドリンクも付いたボリュームセットだ。

インパクト抜群な「カレー風味のトマせん焼きそば」(税込 950円)は、東海店限定のメニュー / インドカレー ヒマラヤ 東海店

インパクト抜群な「カレー風味のトマせん焼きそば」(税込 950円)は、東海店限定のメニュー / インドカレー ヒマラヤ 東海店

■インドカレー ヒマラヤ 東海店 / 住所:愛知県東海市富木島町北広54-1 / 電話:052-601-8588 / 時間:11:00~15:00、17:00~22:30、土日祝 11:00~22:30 / 休み:火曜(祝日の場合翌日)

エビせん&エビ入り!贅沢なダブルエビ焼きそば

15時からオープンしている駅前居酒屋「大衆酒場 サンヂカラ」。この店で味わえるのは「エビとトマトのあんかけかた焼きそば」(税込 638円)。パリッと揚げた太めの麺に、プリプリのエビ、ヤングコーン、タケノコなどの五目あんをかけたあんかけ焼きそばだ。あんが染みたエビせんもよく合う。

「エビとトマトのあんかけかた焼きそば」(税込 638円)は、贅沢なダブルエビ焼きそば / 大衆酒場 サンヂカラ

「エビとトマトのあんかけかた焼きそば」(税込 638円)は、贅沢なダブルエビ焼きそば / 大衆酒場 サンヂカラ

■大衆酒場 サンヂカラ / 住所:愛知県東海市大田町後田10-3 駅東ビル / 電話:0562-51-5285 / 時間:15:00~22:30 / 休み:日曜

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る