タリーズコーヒー人気福袋「2020 HAPPY BAG」の中身を大公開!

2019年12月5日 8:00更新

東京ウォーカー(全国版) 佐藤理沙子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大手カフェチェーン・タリーズコーヒーの福袋「2020 HAPPY BAG」が、2020年1月1日(水)より発売決定。各店舗数量限定の取り扱いとなり、12月2日より予約受付を開始した。同商品は、3500円(税込)、5000円(税込)、10000円(税込)の3種を用意し、いずれもアパレルブランド「オンワード」とのコラボレーションバッグの中に、この福袋でしか手に入らない限定ビーンズや干支をモチーフにしたミニテディベア、2020年6月まで使えるドリンクチケットなどが入る。

アパレルブランド「オンワード」とのコラボトートの中に、限定ビーンズやドリンクチケットなどが入ったお得な福袋

アパレルブランド「オンワード」とのコラボトートの中に、限定ビーンズやドリンクチケットなどが入ったお得な福袋

すべての画像を見る(5件)

バイカラーデザインが印象的な「オンワード」とのコラボトートバッグは、シンプルな形状でありながら、内側と外側にポケットが、中にはタンブラーの持ち運びに便利なホルダーがついた、機能性の高さが魅力。福袋の中身を楽しめるだけでなく、バッグ自体をデイリーに使うことができるという点も人気の理由だ。

ここからは、福袋3種の中身をそれぞれご紹介。3500円(税込)の福袋は、コロンビア産ビーンズとラテアートデザインの缶入りカフェラテキャンディ、毎年集めるファンも多いという「干支ミニテディ」、ドリンクチケット5枚が入ったセット。バッグは、「グレー×マゼンダ」「オリーブ×ゴールド」の2パターンを用意する。キュートな「干支ミニテディ」は来年の干支にちなみ、ネズミのかぶりものをしているのが特徴。2種類のうちいずれか1種が入るので、どちらのカラーのテディベアが出るかは開けてみてのお楽しみだ。

【写真】完売必至の人気福袋3種の中身を公開。限定ぬいぐるみ「干支ミニテディ」も

【写真】完売必至の人気福袋3種の中身を公開。限定ぬいぐるみ「干支ミニテディ」も

3500円(税込)の福袋は2カラーを用意。ネズミのかぶりものをした「干支ミニテディ」付き

3500円(税込)の福袋は2カラーを用意。ネズミのかぶりものをした「干支ミニテディ」付き

5000円(税込)の福袋は、コロンビア産とブラジル産の2種のビーンズと手軽に楽しめるシングルサーブ、ドリンクチケット8枚に加え、オリジナルのクマのぬいぐるみ「ベアフル(R)」がマントを羽織った特別バージョンの「ベアフル(R)マント」が初登場。こちらも2種類あり、いずれか1種が入る。

5000円(税込)の福袋には、オリジナルのぬいぐるみ「ベアフル(R)マント」が初登場

5000円(税込)の福袋には、オリジナルのぬいぐるみ「ベアフル(R)マント」が初登場

10000円(税込)の福袋は、タリーズコーヒーから初めて紹介するという、ブルンジ産を含む5種類のビーンズと、コーヒーの持ち歩きに便利なステンレスボトル、さまざまな用途で使えるハチミツに、ドリンクチケット20枚が入った豪華な内容。厳選された豆の味わいをじっくり堪能できるセットなので、コーヒー好きにぜひオススメしたい。

10000円(税込)の福袋は、厳選されたコーヒーをじっくり味わえる豪華な内容

10000円(税込)の福袋は、厳選されたコーヒーをじっくり味わえる豪華な内容

また、ドリンクチケットに同封される「2020 HAPPY BAG NEW YEAR CARD」では、QRコードを読み取って引くおみくじや限定デザインの壁紙ダウンロードができるので、こちらもお見逃しなく。「2020 HAPPY BAG」をゲットすれば、家でのカフェタイムをさらにエンジョイできること間違いなし。気になる人は、近くのタリーズの店舗へ足を運ぼう。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る