行列必至のパン店「ねこねこ食パン」から「2020年福袋」が発売!

2019年12月26日 12:50更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

話題の高級食パン専門店「ねこねこ食パン」は、2020年1月1日(水)より「ねこねこ食パン2020年福袋」(1000円)を数量限定で販売。看板商品であるねこの形の食パンが入ったお手軽価格のセットとなっている。購入は東京・大阪・愛知など全国の12店舗で可能。※販売は1月5日(日)まで、店舗休業日をのぞく、なくなり次第終了

「ねこねこ食パン」から数量限定の福袋が登場!


2020年福袋を販売!気になる中身を紹介


ねこのイラストがかわいいオリジナルトートバック


「ねこねこ食パン」の福袋は、お店こだわりの「ねこねこ食パン(プレーン)」と食パンのアレンジを楽しめるチョコペンが入ったスペシャルなセット。食パンを切ると出てくるねこの形の断面に、付属のチョコペンで顔を描いたり、食材でデコレーションしたりと、さまざまなアレンジを加えて楽しめる。商品を入れたバッグはねこのかわいいイラスト入りのオリジナルトートバックとなっており、こちらも注目だ。

チョコペンや他の食材でアレンジを楽しめる


人気急上昇中の「ねこねこ食パン」とは?


「ねこねこ食パン」は、“ねこ”の形の生食パンを取り扱う高級食パン専門店。11月には東京・千葉にオープンし、全国各地に急速に店舗を広げている話題の食パン専門店だ。切っても切ってもねこの形が出てくるそのかわいさから多くの人をとりこにしている。

本物との共演も


また、見た目だけではなく味も評判。水を一切使用せずに牛乳のみで仕込んだ生地は、リッチでミルキーな味わい。北海道産小麦を使った生地に、はちみつ、生クリーム、バターを使用することで優しい甘みを引き出している。プレーンのほか、チョコ味、あずき味、チーズ味などのラインナップがある。

【画像】切っても切ってもかわいいねこ形の食パン断面図がズラリ


福袋の販売は2020年1月1日(水)からで、東京・埼玉・千葉・愛知・大阪・広島などにある全国の12の店舗にて行われる。数量限定となっているので、気になる人は早めに足を運んでみて。

篠田

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る